山陽本線はりま勝原駅付近で踏切事故(4/11)!運行状況や目撃情報

火事や災害

2021年4月11日(日)の午前7時57分頃、山陽本線のはりま勝原~英賀保駅間で踏切事故があり、相生~姫路駅間の運転を見合わせています。この記事では、山陽本線のはりま勝原~英賀保駅間で発生した踏切事故による運行状況や目撃情報を調査しました。

スポンサーリンク

山陽本線はりま勝原~英賀保駅間で踏切事故(4/11)

4月11日(日)の午前7時57分頃、山陽本線のはりま勝原~英賀保駅間の踏切内で、電車と軽自動車の接触事故が発生し、消防車や警察など緊急車両がサイレンを鳴らして出動しています。

踏切内に侵入した軽自動車を運転していた60代の男性は亡くなられており、身元を確認中との事でした。ご冥福をお祈りいたします。

JR西日本によりますと、遮断機が下りた状態で、軽ワゴン車が遮断機を押し上げるようにして踏切内に侵入してきたということです。衝突した電車は回送列車だったため、乗客は乗っていませんでした。

現場は地図上では、この辺りです↓
はりま勝原駅~英賀保駅間の富津踏切で事故が発生しているというツイートがありました。

ソースはこちら➡https://news.yahoo.co.jp/articles/b66e70b33f10c0f99c83fcd405d7b7fa89a9619a

山陽本線はりま勝原駅付近の踏切事故発生後の運行状況は?

事故発生後しばらくは、相生~姫路駅間の運転見合わせとなっていましたが、午前11時15分に運転が再開しています。

 

上り線の神戸・大阪方面3番線乗り場に、たくさんの乗客がいるようです👇
お出かけの方は時間に余裕をもってお出かけください。

スポンサーリンク




山陽本線はりま勝原~英賀保駅間で踏切事故の状況や目撃情報

現地の様子や目撃証言を掲載します

事故現場にはクレーン車が出動し、大破している軽自動車の撤去作業が行われています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事や災害
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました