緊急事態宣言の山手線減便で大混雑はデマ?ツイッター情報まとめ

火事や災害

東京都の緊急事態宣言で電車の運行を8割に減便しましたが、その影響で大混雑が起こっています。そこでこの記事では、緊急事態宣言の山手線減便で大混雑ということで、ツイッターの情報をまとめました。

スポンサーリンク

緊急事態宣言の山手線減便で大混雑!ツイッター情報

池袋駅のホームでは、乗車を待つ人で溢れています👇

前の電車が駅を発車しないうちに、次の電車が駅に近づいている様子👇

他の線にも影響が出ています👇

スポンサーリンク




緊急事態宣言の山手線減便で大混雑はデマだった?!

東京の山手線で大混雑したことは事実ですが、山手線大混雑の原因は減便によるものではなく、人身事故で緊急停止ボタンが押されて発生した遅延が実際の大混雑の原因だったようです👇

人身事故が起こるまでの山手線は、ガラガラだったよという情報も👇

結論としては、東京都の減便は成功だったということでしょうか🤔

スポンサーリンク




緊急事態宣言の山手線減便で大混雑!ツイッター情報の最後に

緊急事態宣言に基づき、基本的退所方針や関係と都道府県からの要請にもとづいて、鉄道の減便が行われました。ところが、4月30日の山手線で、人身事故が発生し緊急停止ボタンが押されて遅延が発生したため、大混雑を招いてしまい、蜜を生んでしまったようです💦

ツイッターの情報をまとめると、山手線駅ホームが大混雑が発生した原因は、減便によるものではなく、人身事故で緊急停止ボタンが押されたため!というのが真実のようです。

人身事故が起こる前の山手線は、ガラガラだったというツイッター情報もあり、人身事故が起こらなければ大混雑は発生しなかったと思われます。

東京都の大型連休期間の減便は、成功だったのかもしれませんね🤔人身事故発生までは、予測できませんよね💦

スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事や災害
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました