多古町南玉造で土砂崩れ(6/9)!場所や被害状況などツイッター情報

火事や災害

今日6月9日(水)正午12時半ごろ、多古町南玉造の工事現場で土砂崩れが発生しました。この記事では、多古町南玉造の土砂崩れの場所(地図)や被害状況などツイッターの情報をまとめました。6月9日18時更新

スポンサーリンク

6/9千葉県多古町南玉造の土砂崩れの場所

今日6月9日(水)正午12時半ごろ、多古町南玉造の県道127号多古山田線で土砂崩れが発生しました。この土砂崩れの影響で付近道路は、通行止めとなっています。
千葉県成田土木事務所によりますと、この土砂崩れによるケガ人などの情報は現時点では、入っていません
この土砂崩れによって、近くで重機を運転していた60代男性が負傷しました。

警察によりますと、9日午後0時過ぎ、盛り土をするなどの工事中だった道路から積み重ねられていた盛り土の土砂が県道127号に崩れ落ちてきたとの事です。この土砂崩れによって、作業中の重機が倒れ、重機を運転していた60代男性が負傷し、病院に搬送されましたが、命に別状はなかったとの事です。

土砂崩れの起こった現場は、千葉県香取郡多古町南玉造、県道127号多古山田線です。17時23分時点、土砂の撤去作業が続いており、約1㎞にわたって通行止めなどの交通規制が行われています。

 

ソースはこちら→ヤフーニュース

多古町南玉造の土砂崩れのツイッター情報

ここからは、ツイッターの目撃情報などを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事や災害
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました