熱海 伊豆山のメガソーラー設置場所や設置時期

火事や災害

今日7月3日(土)の昼頃、伊豆山で大規模な土砂崩れが発生しています。この記事では、伊豆山のメガソーラーについてまとめました。※メガソーラーと土砂崩れの因果関係があると断定するものではありません。

スポンサーリンク

熱海市伊豆山のメガソーラーの設置場所

グーグルマップを見ると、こんもりと木々が茂る伊豆山の山頂部分に、茶色く木々を伐採した部分が見られます⬇

スポンサーリンク




熱海市伊豆山のメガソーラーの設置時期

熱海市伊豆山の山頂付近にあるメガソーラーの設置時期については調査中ですが、このような情報がありました⬇

スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事や災害
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

  1. 匿名 より:

    韓国財閥系が絡んでるとなるとこれは大きな問題になりそうですね

  2. 匿名 より:

    航空写真で見ると2012年と2017年のものが確認できるが、2012年時点では木が生い茂っているが、2017年時点で既にはげ山になっている
    また、周辺地域は宅地造成がかけられており、今回の土砂崩れの原因となったと思わしき谷間の上部にはこちらが位置している
    ソーラーパネル造成のためにはげ山にしたことで頂上付近の貯水力が低下したことは考えられるが、より直接的には谷の上部の宅地造成の方が原因となっているように鑑みられる

  3. 匿名 より:

    林野庁は正気か!?

タイトルとURLをコピーしました