竹原市本町藤井酒造の酒蔵が冠水!現地の状況やツイッターまとめ

火事や災害

記録的な大雨が降り続いた広島県では店舗や住宅への浸水被害が相次ぎ、竹原市本間にある藤井酒造でも酒蔵が冠水しました。この記事では、藤井酒造の酒蔵の冠水被害の状況などをまとめました。

スポンサーリンク

竹原市本町藤井酒造の酒蔵が冠水!現地の状況

竹原市本町3丁目にある藤井酒造は、創業158年の造り酒屋。店舗の一番奥に日本酒を醸造する酒蔵があり、酒蔵の床上から約1m、腰の高さまで浸水しました。

7月8日未明から降り続いた大雨により、午前7時ごろには道路から水が店内に入りはじめ、約2時間後には、床上まで浸水しました。

店舗入り口から、奥にある酒蔵にかけては地面が低くなっているので、午後3時時点では酒蔵に溜まった泥水が引かず、藤井酒造の従業員で泥水に浮かんだ酒の瓶を回収する作業に追われました。酒瓶全体が泥水に使ったものは汚れや匂いを取り除くことが難しいため、廃棄処分となるそうです。

藤井酒造の場所

藤井酒造の場所は、広島県竹原市本町3丁目

藤井酒造オンラインストアでの販売は?

現在、オンラインストアでの販売の再開目途も経っていないとの事。

【重要】被災による出荷遅延に関しまして
2021.07.09

7月8日の大雨により蔵が浸水し、出荷再開の目処が立っておりません。

皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程何卒宜しくお願い申し上げます。

引用:藤井酒造

藤井酒造さんを応援する皆の声をTwitterから拾いました👇

スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事や災害
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました