旭山記念公園でクマ目撃!閉鎖はいつまで?

火事や災害

7月9(金)午前11時50分頃、札幌市中央区の旭山記念公園で子グマのような小さな動物の目撃情報が入り、市と警察が現地を確認したところ、付近でクマのフンが発見されました。この記事では、札幌市中央区旭山公園で目撃されたクマについて現地の状況や目撃情報をまとめました。

スポンサーリンク

クマ出没!札幌市中央区旭山公園の目撃情報!

7月9(金)午前11時50分頃、札幌市中央区の旭山記念公園で散歩をしていた女性から子グマのような小さな動物が柵をのぼり、笹薮のほうへ逃げていったと、旭山記念公園に連絡がありました。札幌市と警察が現地を調査したところ、公園付近でクマのフンが見つかりました。

目撃されたクマは、体長1m未満で、公園の外の山林へ逃げており、ケガ人等の被害は報告されていません。

ソースはこちら→ヤフーニュース

旭山記念公園閉鎖はいつまで?

散歩中の女性の目撃以降、新たな目撃情報がなく、市では7月9日~7月23日までを目安に公園を閉鎖して、子グマを巡視しながら閉鎖の解除を判断するとのことです。

先月6月30日にも、旭山記念公園から1㎞圏内の円山西町5丁目付近の林で、クマの目撃情報があり、今回の子グマとの関連性を市が調査しています。

スポンサーリンク




皆の声

スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事や災害
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました