秋田めぐみ市議の経歴や学歴!血液型や家族の顔画像はある?

人物

この記事では、神奈川県川崎市の議員を務める秋田めぐみ氏の経歴や学歴などwikiプロフィール、また血液型や家族の顔画像を調査しました。

スポンサーリンク

秋田めぐみ市議の学歴や経歴

秋田めぐみ市議の出身は滋賀県大津市。本名は「秋田恵」の漢字表記です。
1982年1月30日生まれ、2022年4月現在、40歳。関西を中心とした転勤族の父を持つ核家族の長女として育ちます。幼少期は水泳(平泳ぎ)に打ち込み、京都大会では2連続優勝、個人、リレーの両種目でジュニアオリンピック3大会連続出場を果たすほどの実力を持ちます。

2004年、神戸女学院大学(環境科学専攻)を卒業し、みずほ銀行に入行し一般融資太や、住宅ローン休日相談会などを担当。2010年には三井物産グループへ転職し、金融商品の相談、契約、回収業務などを担当。転職後、結婚して男女2人の子供を出産し、2度の復職を果たし子育てと仕事の両立しますが、家庭の事情により退職。2016年、派遣社員、パート社員、在宅勤務を経てフリーランスとなる。育児と仕事の両立を模索する中で地域のボランティア活動に参加。地域ボランティアを通して、地域貢献に目覚めた秋田めぐみ氏は、人生で一番長く住んだ川崎市から、無所属の市議会議員として立候補し、2019年4月の市議選で初当選を果たしています。

こちらが秋田めぐみ市議の顔画像👇

ソース:秋田めぐみ川崎市議会議員

スポンサーリンク




秋田めぐみ市議の血液型や家族の顔画像は?

秋田めぐみ市議の血液型は情報を見つけることはできませんでしたm(__)m。家族については2010年~2016年の6年の間に息子と娘の2人の子供を出産していますが、結婚した夫や子どもの顔画像はプライバシー保護のため、ご本人のフェイスブックなどにも一切、情報はありませんでした。

2019年市議会議員選挙の際の秋田めぐみ氏👇

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました