福原愛の母親の病気?車椅子はいつから?現在の様子は?

福原愛 母親 車椅子 病気 介護 いつから 人物

福原愛さんの母親である福原千代さんが現在、車椅子での生活を余儀なくされているとのことですが、千代さんは病気?車椅子はいつからだったのでしょうか?現在の千代さんの様子は?というテーマで調査しました。

スポンサーリンク

福原愛の母親の病気!車椅子はいつから?

福原愛さんの母親・千代さんは現在、車椅子生活を送っていますが、ご病気なのでしょうか?病気については触れておらず、腰痛から歩けなくなったため車椅子の生活をしているとのことでした。では、いつから車椅子生活を送っているのでしょうか?

2018年3月の授賞式には、和装姿を披露しています👇
和服を着てでかけていますから、この時期は歩行の心配がなかったと言えますね。

1年後の2019年5月には、孫の手を引いてご自身で歩いています👇

台湾のメディアによると、車椅子生活を余儀なくされた母の千代さんを台湾に呼び寄せて同居を始めたのは2020年に入ってから、ということでした。

ということで、福原愛さんの母千代さんの車椅子生活は、2019年5月より以降の事で、2020年に入る前後かと思われます。

2人目のこう君の出産が2019年4月なので、出産してまもなくというタイミングですね!

スポンサーリンク




福原愛の母の現在の様子は?

現在の母千代さんは、車椅子生活をおくっていますが、台湾の福原愛さんの自宅で同居しています。
完全なバリアフリー設計ではないため、腕の筋力が衰えてしまってわずか1cmの段差でさえも超えられない状態だと福原愛さんがSNSに投稿していました。
また、千代さんが夜の早い時間(午後7時頃)に就寝した際は、きっと明け方に目を覚まして、お腹すいたって言いだすと思って、おむすびとコーヒーを用意していたことを打ち明けています。
こちらがその時のSNSです👇

福原愛さんは仕事で出かける時は、子供たちの食事や母親の食事の段取りをしてから出かけるとのこと。選手時代と変わらず一生懸命、育児に介護に頑張っている様子です。

2021年2月18日放送の「徹子の部屋」に、出演した福原愛さん。母・千代さんとの関係について語る場面がありました。

母(千代さん)とは、コーチと選手のような関係で甘えることはできなかった

と語っており、

自分の子供が卓球を始めたとしても(自分は)コーチはやらない。

なぜなら、

母親に)甘えられないから

現在3歳と1歳の子供には(自分が)卓球選手だったことさえ話していない

と話していました。
その一方で、生まれ変わってもまた愛ちゃん(自分)になりたいとも語っていました。今の自分があるのは卓球や母親のおかげであり、悲観しているわけではないようですが、きっと、千代さんに甘えたかった、という思いはあるのでしょうね。
福原愛さんががんばり屋さんなだけに、胸が痛みます。
黒柳徹子さんが、「ご主人の試合を見に行く事はあるの?」という質問を投げかけたところ、義理の父親と試合を見に行った時のことを次のように語っていました。

(義理の父が息子が会場に登場するだけで喜んでいる姿を見て)

親というのは、子供が結果を出さなくても喜んでくれるものだと初めて知った。

親って頑張ってる姿を見せるだけで恩返しになると思って安心した。

勝手に背負っていた心の重さが解き放された。

ソース:2021年2月18日放送「徹子の部屋」より

愛ちゃん自身、目には見えない心の重圧を背負っていた事が伺えます。
幼少期から天才少女と呼ばれ、日本中の注目を浴び、母親に甘える事ができないまま頑張ってきたことが伺えます。
福原愛さん自身が引退して初めて、夫や誰かを支える側にたって初めて、その重責から解放されて、良かったと思いました。

福原 愛さんのプロフィール
生年月日:1988年11月1日
年齢:32歳
出身:宮城県仙台市
身長:155cm
血液型:B型
家族:夫(江宏傑)32歳・長女(あいら)3歳・長男(こう)1歳
(年齢は2021年3月時点)

2016年9月に結婚し、2人のアツアツぶりはネットでも騒がれていました😁

 

スポンサーリンク




福原愛の母親の病気!車椅子はいつから?現在の様子は?のまとめ

以上、福原愛さんの母親の病気!車椅子はいつから?現在の様子は?をお送りしました。

福原愛さんの母親の千代さんは、病気とかではなく、腰痛が原因で車椅子生活を送っているようです。車椅子生活になったのは、2018年には和装姿で授与式に出席していたり、2019年5月には孫のあいらちゃんの手を引いて歩いていらしたので、2019年5月より以降で2020年に入る前ということだと思われます。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました