足利銀行ゴールデンウィーク2022のATM手数料!窓口営業時間は?

開店閉店生活情報

この記事では、2022年ゴールデンウイーク、足利銀行の窓口営業日時やATM手数料についてまとめました。新型コロナの影響で、店舗やATM営業休止や営業時間短縮などの急な変更もありますので、公式サイトも併せてチェックして下さいm(__)m

スポンサーリンク

足利銀行GW2022の窓口営業日

日本の銀行・信用金庫では、銀行法・信用金庫法によって、12月31日・1月1日・1月2日・1月3日の年末年始の他、土曜日日曜日祝日が休業日と決められていますから、2022年足利銀行のGWの窓口営業日は下記のスケジュールとなります。

日程 窓口 ATM 備考
4/28(木) 通常営業 8~21時 連休前で混雑の予想
4/29(金) 休業日 9~21時 昭和の日
4/30(土) 休業日 9~21時
5/1(日) 休業日 9~21時
5/2(月) 通常営業 8~21時 連休の間で混雑の予想
5/3(火) 休業日 9~21時 憲法記念日
5/4(水) 休業日 9~21時 みどりの日
5/5(木) 休業日 9~21時 こどもの日
5/6(金) 通常営業 8~21時 連休の間で混雑の予想
5/7(土) 休業日 9~21時
5/8(日) 休業日 9~21時
5/9(月) 通常営業 8~21時 連休明けで混雑の予想

スポンサーリンク




足利銀行GWのATM手数料

2022年ゴールデンウィーク中の足利銀行ATMの引き出し手数料は、下記の通りです。振り込みの場合は、この料金に加えて振込手数料がかかります。

時間 手数料
平日 7時~8時45分 110円
8時45分~18時 無料
18時~23時 110円
土日祝日 9時~21時 110円

セブン銀行、Enet銀行、ローソン銀行などコンビニ系のATMで足利銀行キャッシュカードを利用した場合の引き出し手数料は下記の通りです。

時間 手数料
平日 0時~8時45分 220円
8時45分~18時 110円
18時~24時 220円
土日祝日 0時~24時 220円

出典:足利銀行ATM利用サービス・時間・手数料

スポンサーリンク

足利銀行ゴールデンウィーク2022のATM手数料!窓口営業時間は?のまとめ

以上、足利銀行ゴールデンウィーク2022のATM手数料!窓口営業時間は?をお送りしました。

  • 足利銀行2022年GW中の窓口営業日は、4月28日(木)、5月2日(月)、5月6日(金)、5月9日(月)から通常営業が再開します。
  • 足利銀行GW2022のATM手数料は、足利銀行ATMで足利銀行キャッシュカード利用の場合、平日の8時45分~18時までが無料、平日の7時~8時45分までと18時~21時まで、土日祝日(9~21時)の引き出し手数料は110円となります。セブン銀行、ローソン銀行等のコンビニ系ATMで足利銀行キャッシュカードを利用する場合は、もう少し高くなります。詳しくは本文をご覧ください。
スポンサーリンク
開店閉店生活情報
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました