パナソニック ストレートアイロンEH-HS9AとEH-HS99の違い‼

家電

パナソニック ストレートアイロンナノケアのEH-HS9AとEH-HS99はどこが違うのでしょうか?

2機種の違いは、アイロンプレートのコーティングの違いです。

違いを解説します。

スポンサーリンク

EH-HS9AとEH-HS99の違い

EH-HS99は2017年発売のストレートアイロン ナノケアです。

EH-HS9Aは2018年発売のモデルです。
現在は、生産終了です。

EH-HS9AとEH-HS99の違いは、アイロンプレート部分のコーティングの違いです。
EH-HS9Aは、新グロスコーティングを採用しています。

EH-HS99と比べて、髪をはさんだ時の滑りやすさが20%もアップしています。

コーティング以外の性能や効果は同じです。

新グロスコーティングの効果

コーティングが新しくなり、

  • キューティクルへの摩擦の低減
  • カラーリングの色落ちを抑さえる
  • 髪のツヤ感アップ
  • しっとり感アップ
  • 毛先のまとまり感アップ

などの効果が得られました。

☆カラーリング色落ちの抑制効果や髪への効果には、髪の状態によって個人差があります。

EH-HS9Aは前機種EH-HS99より、キューティクルへの摩擦が減り、カラーリングの色落ちを抑えてくれたり、髪のツヤ感やしっとり感がアップしています。

アイロン自体の色や大きさ、重さなど、その他の性能は変わらないので、断然、EH-HS9Aの方がお買い得‼と言えます。

 

EH-HS9AとEH-HS99の違いを表で比べてみました。

モデル
(発売年月)
EH-HS9A
(2018年5月)
EH-HS99
(2017年)
カラー
バリエーション
白・黒・ピンク

EH-HS9Aパナソニックストレートアイロン海外使用可ナノケア白EH-HS9Aパナソニックストレートアイロン海外使用可ナノケア黒EH-HS9Aパナソニックストレートアイロン海外使用可ナノケアピンク

 

白・黒・ピンク

 

コーティング 新グロスコーティング グロスコーティング
本体質量 約 360 g
本体寸法 高さ28.7cm×幅3.3cm×奥行4.5 cm
アイロン部温度 約200 / 185 / 170 / 155 / 130度(5段階調整)
立ち上がり時間 約30 秒
コードの長さ 約 1.7m(360度 回転式コード)
海外電圧対応 ◯ (AC100-120 V / 200-240V)
消費電力 約 150-215 W (AC100-120V)
自動電源オフ
参考価格
¥9,702

¥29,806

楽天

¥9,702

¥11,970

ピンク ¥9,405

sold out!

5段階の温度調整ができること、
立ち上がり時間、
消費電力、
本体大きさ、
重さ、
コードの長さや構造
(回転式)などは同じです。

ストレートアイロンEH-HS9AとEH-HS99の違い‼のまとめ

Panasonicのストレートアイロン
EH-HS9A と EH-HS99の違いは、

  • アイロンプレートのコーティングの違い

でした。

EH-HS9Aの新グロスコーティングは、キューティクルへの摩擦を減らし、カラーリングの色落ちを抑えたり、髪のツヤ感やしっとり感が上がります。
その他の機能や性能、色や形状、重さなどは同じなので、新グロスコーティング採用のEH-HS9Aの方がおススメです。

以上、パナソニックストレートアイロンEH-HS9AとEH-HS99の違い‼でした。

最後に

パナソニックの公式サイトはこちらです↓

 

楽天カードはお持ちですか?
今なら新規入会で5000ポイントもらえる
キャンペーンをやっています^^

今回のお買い物から5000円引きで
購入できるんです(^_-)-☆

楽天カードでお買い物すると、
購入金額に応じてポイントが
もらえますヽ(^o^)丿

楽天ポイントは楽天市場での
お買い物はもちろん、
コンビニやドラッグストア
飲食店など街中でも使えます。

この商品を手に入れて、
さらにポイント分のお買い物が
できるので、とてもお得ですよ

また楽天カードを持っていると
今後楽天でのお買い物ポイントが
常に3倍になります♪

持っていて損はないので
もしお持ちでなかったら
この機会にぜひ作って下さいね

楽天カードの新規作成は
こちらでできます

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました