本多灯の身長などwiki!兄弟や両親も水泳選手?

人物

オリンピック初出場、19歳の本多灯選手が男子200mバタフライで銀メダルを獲得しました。この記事では、本多灯選手の身長や体重などwikiプロフィール、兄弟や両親について調査しました。

スポンサーリンク

本多灯の身長などwikiプロフ

生年月日:2001年12月31日
年齢:19歳※2021年7月時点
身長172cm
体重:75kg
出身:神奈川県横浜市
出場予定種目:競泳男子200メートルバタフライ
主な戦績200メートルバタフライで19年世界ジュニア選手権2位、20年日本選手権優勝
所属:アリーナつきみ野SC
ソースはこちら→Wikipedia

本田灯選手の身長は172cm、日本人男子の平均身長170.6cmより少し高いくらいですね。

スポンサーリンク




本多灯の兄や弟も競泳選手?

本田灯選手には、お兄さんが2人居ます
本田灯選手が水泳を始めたきっかけが、お兄さんの影響なんですが、現時点でお兄さんに関する情報は見当たりませんでした。ということで、本田灯選手のお兄さん2人は第1線で競泳をしている可能性は低そうです。

本多灯の両親も競泳選手?

本多選手の父親は正光さん(51歳)、お母さんは本多聡子さん(50歳)です。ご両親の経歴などは公開されていなかったので、競泳選手ではなく一般の方のようですね!

母親の聡子さんは3人の息子さん達が幼い時から、水泳教室の送迎などご苦労をなさったことでしょうね!

決勝戦の日は、本田灯選手が5歳から通っていた「アリーナつきみ野スポーツクラブ(神奈川県大和市)」で、ご両親や祖父母、練習仲間らが集まってテレビの画面越しに応援していました。

お母様の聡子さんは、「これまで全部見てきたので、こみ上げてきた」と涙ぐまれていました。本多選手もきっと銀メダルを取るまでに幾多の苦労をされてきたのでしょうね!

スポンサーリンク




本多灯の身長などwiki!兄弟や両親も水泳選手?のまとめ

以上、本多灯の身長などwiki!兄弟や両親も水泳選手?をお送りしました。

本多灯選手は、2001年12月31日生まれの19歳(※2021年7月時点)

神奈川県横浜市出身で、2人の兄の影響で3歳から水泳を始めます。お兄さん2人は、競泳の記録なども見当たらず、現在は競泳選手である可能性は低そうです。

本多選手の父親は正光さん(51歳)、母親は聡子さん(50歳)です。ご両親についても一般の方のようで競泳選手ではなうようです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました