藤阪泰恒がイケメン!インスタや出身高校・大学時代の成績は?

スポーツ選手

藤阪泰恒さんは大阪出身の日本のイケメン柔道家です。2019年アジアオープン・台北で金メダル、2020年講道館杯でも金メダルを獲得するなど活躍しています。この記事では、そんな藤阪泰恒選手の身長や出身高校・大学時代の成績を調査しました。

スポンサーリンク

藤阪泰恒のインスタグラムやイケメン画像

藤阪泰恒選手のインスタグラムのアカウントは➡taikoh_0622

2016年11月に開設しており、現在フォロワーは943人、32件の投稿です。柔道の合宿の様子やプライベートの藤阪選手の様子がアップされています。

藤阪泰恒の年齢などプロフィール
名前:藤阪泰恒(ふじさかたいこう)
生年月日:1996年6月22日
年齢:24歳(2021年4月時点)
出身:大阪府
階級:60kg級・66kg級
身長173cm
血液型:O型
組み手:右組み
段位:弐段
得意技:大内刈
競技開始:5歳〜
家族構成:両親・兄
👇技を决めた時の藤阪選手、かっこいい❣
道着もカッコいいですが、スーツ姿もイケメンですね👇

スポンサーリンク




藤阪泰恒の出身高校・大学時代の成績

藤阪泰恒選手は、小平第六中学(東京小平市)から柔道の強豪・足立学園高校(東京都足立区)に進学します。

2014年(高校3年時)に高校選手権で5位に入賞、その後のインターハイ(60kg級)では優勝を果たしています。続いて講道館杯では、高校生ながら3位に入賞、その後エク三プロバンスジュニア国際大会でも優勝するなど高校時代から注目の選手でした。

國學院大學へ進学すると、2015年(大学1年時)全日本ジュニアで2位に入賞、優勝した東海大1年の永山竜樹とともに世界ジュニア代表に選出されます(世界ジュニアでは2回戦敗退)。

大学2年時には、学生体重別の決勝で国士舘大学の林浩平選手(4年)に有効負けの2位。

ヨーロッパオープン・ローマの決勝ではロシアの選手を技ありで勝利し、シニアの国際大会初優勝を飾りました。2016年(大学3年時)にはユニバーシアードに出場し、準決勝で2015年の世界選手権2位のルスタム・イブラエフ(カザフスタン)、決勝でバンサン・リマール(フランス)を破るなどオール一本勝ちで優勝。大学4年時には、階級を66kg級に上げ講道館杯では3位入賞という快挙を成し遂げました。

大学卒業後の2019年からパーク24の所属となりました。

選抜体重別では準決勝で阿部一二三(日体大4年)に反則負けして3位でした。アジアオープン・台北では決勝で高市賢悟(旭化成)を技ありで破り、優勝を果たしました。2020年10月に行われた講道館杯の決勝では、大学の後輩・相田勇司(3年)を技ありで倒し、今大会初優勝を飾りました。

藤阪泰恒がイケメン!インスタや出身高校・大学時代の成績は?のまとめ

以上、藤阪泰恒がイケメン!インスタや出身高校・大学時代の成績は?をお送りしました。

藤阪選手のインスタグラムのアカウントは

taikoh_0622

2016年11月に開設しており、現在フォロワーは943人、32件の投稿です。

出身高校は、東京都足立区にある足立学園高校です。高校時代は、高校選手権で5位、インターハイ(60kg級)では優勝、講道館杯では高校生ながら3位入賞、エク三プロバンスジュニア国際大会・優勝など高校時代から注目の選手でした。

國學院大學へ進学すると、大学1年時に全日本ジュニアで2位、優勝した東海大1年の永山竜樹とともに世界ジュニア代表に選ばれますが2回戦敗退を喫す

大学2年時には、学生体重別の決勝で国士舘大学の林浩平選手(4年)に敗れて2位。ヨーロッパオープン・ローマの決勝ではロシアの選手を技ありで勝利し、シニアの国際大会初優勝。2016年(大学3年時)にはユニバーシアードに出場し、準決勝で2015年の世界選手権2位のルスタム・イブラエフ(カザフスタン)、決勝でバンサン・リマール(フランス)を破るなどオール一本勝ちで優勝。大学4年時には、階級を66kg級に上げ講道館杯では3位入賞。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ選手
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました