飯塚翔太の身長や体重!筋肉がやばい!画像も紹介

駅伝マラソン陸上

2016年リオデジャネイロ・オリンピック4×100mリレー銀メダリストの飯塚翔太選手。2021年東京オリンピックでも活躍が期待されていますね!この記事では、飯塚選手の出身高校や大学や、五輪出場歴について調査しました。

スポンサーリンク

飯塚翔太の身長や体重、血液型も!

飯塚翔太の身長・体重、血液型は、186㎝・80㎏・AB型です。
高身長ですね!

子供の頃から背が高く、小学6年生で170㎝、中学1年ですでに180㎝もありました!

陸上競技は、小3から始めています。陸上を始めたのは、地元で開催された陸上大会(100m)で優勝したのをみていた地元の陸上クラブ『小笠AC』の恩田勝美監督の目に留まり勧誘されたことがきっかけです。

中学1年時の記録は100m11秒06でした!50mのタイムかと思いますよね( ´艸`)

飯塚翔太のwikiプロフィール
名前:飯塚翔太(いいづかしょうた)
生年月日:1991年6月25日
年齢:30才※
出身:静岡県御前崎市
身長:186cm
体重:80㎏
種目:200m
所属:ミズノ
愛称: 和製ボルト
高校:藤枝明誠高校(卒業)
大学:中央大学(卒業)
※2021年7月時点
ソースはこちら⇒Wikipedia

スポンサーリンク




飯塚翔太の筋肉がやばい!画像あり!

飯塚翔太選手の筋肉がやばいです!何をしたらそんなにマッチョになるのって位マッチョですよ~

  • 上腕二頭筋の盛り上がり\(^o^)/
  • 大胸筋の隆起\(^o^)/
  • 僧帽筋\(^o^)/
  • 腹筋はもちろん、シックスパック\(^o^)/

リオデジャネイロオリンピック出場の頃は、食事を見直して体脂肪率も7%から4%に引き締めていたようです。

ヤバい!素晴らしい!でございます☟

 

スポンサーリンク




飯塚翔太の身長や体重!筋肉がやばい!のまとめ

以上、飯塚翔太選手の身長や体重、筋肉がやばい!をお送りしました。

飯塚翔太選手の身長は186㎝、体重は80㎏、血液型はAB型。

飯塚翔太選手の筋肉は、女性のみならず、男性が見ても惚れ惚れする筋肉でした!

  • 上腕二頭筋の盛り上がり\(^o^)/
  • 大胸筋の隆起\(^o^)/
  • 僧帽筋\(^o^)/
  • 腹筋はもちろん、シックスパック\(^o^)/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
駅伝マラソン陸上
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました