岩本美歌の中学・高校、進路はどこ?障害について!

スキー&スノボ

いよいよ北京パラリンピックが始まります!バイアスロン/クロスカントリースキー女子の岩本美歌選手がかわいいと話題です!出身中学や高校、進路がどこなのか気になる方も多いようです。そこでこの記事では、岩本美歌選手の中学や高校、進路はどこ?障害についてというテーマで調査しました。

スポンサーリンク

岩本美歌の中学高校、進路はどこ?

岩本美歌選手の出身中学は富山市立大沢野中学、この春卒業した高校は雄山高校です。4月からは青森大学に進学予定となっています。

男子のバイアスロン/クロスカントリースキーで北京パラリンピック出場の川除大輝選手、広瀬崚選手らと同じ猿倉ジュニアスポーツクラブ、大沢野中学校雄山高校スキー部の出身です。

本格的にスキーを始めたのは、小4の頃。地元のスキークラブ(猿倉ジュニアスポーツクラブ)に入り、中学2年から日本代表チームの合宿に参加します。意外なことに幼少期はスポーツが苦手だった岩本美歌選手でしたが、珍しくスキーは楽しく感じたといい、パラリンピック出場するまでになりました!

読み方:いわもとみか
生年月日:2003年4月10日
年齢・学年:18歳・高校3年(2022年3月卒業)
出身地:富山県富山市出身
出身校:大沢野中学→雄山高校
所属:北海道エネルギーパラスキー部
主な戦績:2021ジャパンカップ札幌大会2位
ソースはこちら→BEIGING2022

岩本美歌選手の障害について

岩本美歌選手は生まれつき、左手首から先がありません。右手1本でストックを持つため、バランスをとるのが難しいそうです。右手にしかストックを持てなため左側に倒れ気味になったりすることもあり、健常者の大会に出場すると、両手でストックを持ちスピードに乗る選手たちに次々と追い越されてしまいます。ですが、障がい者の大会では味わえないような、違う雰囲気を味わえ、刺激になるため、あえて厳しい環境に身を置きました。中学2年の時、同じ猿倉ジュニアスポーツクラブに所属していた川除大輝選手が平昌パラリンピックに出場し、さらなる刺激を受けて北京パラリンピックに出場することを目標に鍛錬し、その夢を叶えました。岩本選手は、3月9日に行われるスプリント種目での入賞が期待されています!頑張って表彰台に上って欲しいですね!!

スポンサーリンク

岩本美歌の中学・高校、進路はどこ?障害について!のまとめ

以上、岩本美歌選手の中学・高校、進路はどこ?障害について!をお送りしました。

  • 岩本美歌選手の出身中学は富山市立大沢野中学
  • 岩本美歌選手の出身高校は雄山高校
  • 岩本美歌選手の進路は青森大学へ進学
  • 岩本美歌選手は生まれつき左手首から先がありません

こちらの記事も合わせてどうぞ⤵

川除大輝はハーフでイケメン?高校大学はどこ?年齢や障害について!
いよいよ北京パラリンピックが始まりますが、バイアスロン/クロスカントリースキー男子代表の川除大輝(かわよけたいき)選手がイケメンでハーフなの?と話題になっています!高校や大学が気になる方も多いようです。そこでこの記事では、川除大輝選手はハー...
北京パラリンピック2022競技別イケメンや美人の注目選手一覧
北京パラリンピックがいよいよ始まりましたね!この記事では、北京パラリンピック出場のイケメン選手や美人の注目選手の記事を紹介します!

 

\北京パラリンピックを楽しみたい方はどうぞ/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スキー&スノボ
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました