北海道共和町JR函館線で土砂崩れ!運休状況は被害は?

火事や災害

北海道共和町JR函館線の線路脇で土砂崩れが発生しています。4月1日は26本運休することが決定しています。2021年4月1日(木)

スポンサーリンク

JR函館線で土砂崩れ!運休状況

北海道共和町のJR函館線の線路脇の「のり面」が崩れているのが見つかりました。JR北海道は、4月1日、然別〜倶知安間で、上下線とも終日運転を見合わせており、4月1日は26本運休することが決定しています。

なお、復旧予定は未定となっています。

スポンサーリンク




JR函館線で土砂崩れ!被害状況

 3月31日午前11時半前、北海道共和町のJR函館線の小沢駅付近、JR北海道の職員が、線路脇の「のり面」が崩れているのを発見。「のり面」は、20mに渡って崩れており、線路の近くまで土砂が迫っていました。
JR北海道は「のり面」補修を行うため、4月1日、函館線の然別ー倶知安間で、上下線とも終日、快速列車、普通列車の合計26本の運休を決定しています。復旧の見通しは立っていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事や災害
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました