建築設備士試験の解答速報2021年6月|合格基準や難易度

入試・資格試験

2021年6月20日に行われた建築設備士試験(一次)試験に関するまとめです 合格基準や難易度、予備校等の解答速報のリンク、受験生の感想などをまとめした。

スポンサーリンク

建築設備士試験の合格基準や難易度

建築設備士試験一次試験(学科)の合格基準

各科目の正答数をその科目の得点とし、各科目の得点の合計を総得点とします。
昨年(令和2年度)の試験の合格基準は下記の通りでした。

  • 総得点:67点以上(105点満点)
  • 建築一般知識:13点以上(27点満点)
  • 建築法規:9点以上(18点満点)
  • 建築設備:30点以上(60点満点)

※各科目及び総得点の合格基準点の全てを満たす者を合格者とする。

建築設備士試験二次試験(設計製図)の合格基準

  • 評価A~Dの4段階中、評価Aの者が合格となります。

建築設備士試験の解答速報(令和3年)

公益財団法人建築技術教育普及センター(公式)
令和3年 建築整備士 一次試験(学科)解答速報
日建学院【web採点サービスを実施中】解答枝解説集もプレゼント
2021年6月28日まで受付中
日建学院 web採点サービスはこちら

 

スポンサーリンク




建築設備士試験受験生の感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
入試・資格試験
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました