全経簿記能力検定試験の解答速報!難易度や合格基準、発表日程など

入試・資格試験

この記事では令和4年11月27日(日)の第208回簿記能力検定検定試験の解答速報(公式)や皆の感想をまとめました。

全経簿記能力検定試験の解答速報

正式回答は各サイトでご確認願いますm(__)m

全国経理教育協会の解答速報(公式)はこちら
⇒第208回簿記能力検定の解答

スポンサードリンク




全経簿記試験の合格基準

全経簿記検定においても、各級の合格基準は全て同じで、正解率70%以上で合格となります。 合格率に関しては、3級が約59%、2級の工場簿記が約71%、商業簿記が約47%、1級の工業簿記と原価計算が約58%、商業簿記と会計学が約41%、上級がガクッと下がって約16%です。

引用:資格のキャリカレ

全経簿記能力検定試験の合格発表

全経簿記能力検定試験の合格発表日程は、公表されていませんが、これまでの合格発表の様子からすると試験日の約2ヶ月後のようです。

インターネット上のマイページの「検定申込履歴一覧」から合否が確認できます。
※試験場で受験する学生や生徒の場合は、各受付校での発表となります。

全経簿記能力検定試験の受験生の声

ここからは、受験生の声や意見を紹介します。

スポンサーリンク
入試・資格試験
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました