笠原敬(奈良医大)のwikiプロフや経歴!出身高校や大学など調査!

感染症対策 新型コロナウィルス  人物

感染症対策の最前線で対応にあたってきた奈良県立医大付属病院感染症センター長の笠原敬(かさはら たかし)医師。

この記事では、笠原敬先生の

  • wikiプロフィール
  • 出身高校や大学など経歴は?
  • 家族構成は?

について調査していきます。

スポンサーリンク

笠原敬先生のwikiプロフィール

笠原敬医師のプロフィール

  • 名前:笠原敬(かさはら たかし)
  • 生年月日:1976年
  • 年齢:46歳(2020年5月時点)
  • 趣味:読書
  • 出身:不明

出身地や生年月日などを調査しましたが、詳しい情報は得られませんでした。

笠原敬先生の著作

笠原敬先生の本が見つかりました↓
「 今日から即実践!ICTのための
できる!感染対策コンサルテーション」
\ネットで購入できます/


笠原敬先生の出身高校や大学など経歴を調査

1999年 奈良県立医科大学卒業
第2内科入局後⇒大学院に進学し、
肺炎球菌感染症の「分子疫学研究」で博士号取得。

大学院卒業後は、同大学感染症センターの設立にご尽力されます。
また、同時に日本感染症教育研究会の世話人としても活躍。

2009年に、ペンシルバニア大学において、感染症の医師であり微生物検査室ディレクターのエーデルスタイン先生に師事。

2015年から奈良県立医科大学感染症センター准教授・副センター長、感染管理室長として従事されていらっしゃいます。

スポンサーリンク

笠原敬先生の出身高校や中学などを調査しましたが、詳しい情報は見つかりませんでした。

 

奈良県立医科大学の地図↓

奈良県と言えば、東大寺の大仏や鹿公園が有名ですが、奈良県立医科大学のある橿原市は、東大寺からは車で1時間ほどかかるようです。

奈良県明日香村史跡の石舞台古墳や亀の形の亀石が近くにあります。

古墳時代後期の古墳は、奈良県立医科大学から車で20分ほどの近さです。

奈良県明日香村 石舞台古墳

亀の形をしています。何となく気持ちが癒されますね(^_-)-☆

奈良県明日香村 亀石

 

笠原敬先生の家族構成は?

感染症対策の最前線で活躍する笠原先生を支えるご家庭の存在が気になりますよね。

笠原敬先生が結婚されているのか調べてみました。

残念ながら、笠原先生が結婚されているのかどうか、お子さんについての情報は見当たりませんでした。

年齢を考えると、結婚してお子さんがいらっしゃっても、おかしくない年齢ではないかなぁと思いました。

まとめ

今回は奈良県立医科大学感染症センター准教授・副センター長、感染管理室長の笠原敬先生について

  • wikiプロフィール
  • 出身高校や大学など経歴
  • 家族構成など

を調査してまとめてみました。

笠原敬医師のプライベートな情報は、あまり見つかりませんでした。

メディアなどで注目されたら、もっと情報が出てくるのではないでしょうか。

分かりましたら、こちらの記事で追記していきますね(^_-)-☆

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました