小池百合子都知事の入院先病院はどこ?退院予定はいつ?

人物

小池百合子都知事が6月22日より東京都内の病院に入院しました。報道では「過度の疲労のため静養が必要になったため」とのことで入院期間は「週末まで」とのことでしたが、28日以降も引き続き入院することが明らかとなりました。
この記事では、小池百合子都知事の入院先病院はどこ?退院予定はいつ?というテーマでまとめました。

スポンサーリンク

小池百合子都知事の入院先病院はどこ?

小池百合子都知事の入院先の病院名は公表されていませんが、政治関係者の入院する病院で有名なのが下記の病院が挙げられます👇

  • 慶応病院
  • 虎の門病院
  • 順天堂医院

それでは、ひとつずつ紹介します。

小池百合子都知事の入院先は慶応病院?

慶応病院には、政府関係者や大物芸能人らが利用する特別個室というVIP個室があります。1泊19万8千円です!まるでホテルのようですね👇

以前、安倍晋三前首相が股関節を傷めた時に、こちらの慶応病院個室に入院してたとの情報が入っています。

場所は東京都新宿区です👇

小池百合子都知事の入院先は虎ノ門病院?

虎ノ門病院は、国会議事堂に近く(車で10分)、昔から政治家がよく利用する病院であり、院内にはVIP個室が準備されており、政治家の急な入院にも慣れていると言われています。

最近では、総務審議官、内閣広報官などを歴任した山田真貴子氏が入院していました。

場所は東京都港区虎ノ門2丁目👇

小池百合子都知事の入院先は順天堂医院?

順天堂医院は、セキュリティとプライバシー保護がしっかりした病院です。近年では女優の森光子さんが入院していましたが、外部に情報が漏れることは一切ありませんでした。

スポンサーリンク




小池百合子都知事の退院予定はいつ?

小池氏は6月22日に静養のため入院しましたが、予定では週末までとのことでした。ところが、週が明けた6月27日(月)には28日以降も引き続き入院を続け、数日間程度の公務から離れることが発表されました。

東京都の発表では、特定の病気や検査ではなく、疲れが取れていないと医師が判断したとの事。復帰時期は未定としていましたが、数日間程度、公務から離れるとの発表なので確実ではありませんが個人的には1週間程度と予想しています。

小池百合子都知事の療養中の公務は、引き続き多羅尾光睦副知事が代行するとの事です。

スポンサーリンク



小池百合子都知事の入院先病院はどこ?退院予定はいつ?のまとめ

以上、小池百合子都知事の入院先病院はどこ?退院予定はいつ?をお送りしました。

小池百合子都知事の入院先の病院は公表されていませんので、断言はできませんが、以下の病院が候補として挙げられます。

  • 慶応病院
  • 虎の門病院
  • 順天堂医院

いずれの病院も政治家や芸能人などが入院先によく選ばれる病院で、セキュリティやプライバシーの保護がしっかりしている病院としても有名です。また虎ノ門病院は、国会議事堂に近く、政府の要人が入院する候補としては最初に挙げられる病院ですね。順天堂医院は森光子さんが入院していた病院でセキュリティが万全な病院です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました