小嶋道弘のwikiや経歴!焼き鳥串刺し機の価格は?

串の代名詞「おでん」だけではなく、スペインのピンチョスなど世界中の様々な串料理。串料理の串を刺す機械を世界に広めたのが、小嶋道弘さんです。この記事では、小嶋道弘さんのwikiや経歴!焼き鳥串刺し機の価格について調査しました。

スポンサーリンク

小嶋道弘のwikiや経歴は?

名前:小嶋道弘(こじまみちひろ)
生年:1965年
年齢:56歳(2021年度)
世界に通用する串刺し機を世に出した小嶋實さんを父に持つ、小嶋道弘さん。頑固一徹な職人気質の父が作る自動串刺し機を世界に広めたのが、息子の小嶋道弘さんです。
スポンサーリンク



焼き鳥串刺し機の価格は?

コジマ技研の自動串刺機は、小型の機種から標準、大型モデルまであります。

卓上型、小型の「ちびスケシリーズ」は、1時間当たり最大300本から自動串刺しが可能。主力機種である「MUV1シリーズ」は1時間当たり約1500本、その上位機種の「MUV2」は3000本、「MUV4」は6000本が生産できます。

  • 小型のちびスケシリーズ:1台60万円台
  • 上位機種:1500万円

ラインナップは4シリーズ40機種以上。

海外向けには年間10台以上を出荷しています。販売する機種によっても、売り上げ(利幅)が異なるとのこと。

海外では主に中大型の串刺し機を中心の注文ですが、アメリカやオーストラリア、香港向けには、意外なことに、小型機種の注文が多いとのことでした。

私が思うに、アメリカやオーストラリアでは、個人のお宅で使っているのでは?!と。

ソースはコチラ➡https://diamond.jp/articles/-/196830

コジマ技研工業株式会社
本社所在地:神奈川県相模原市中央区中央5丁目3番14号
電話:042-755-7300
創業:昭和56年5月(1981年5月)
会長:小嶋 實
代表者:代表取締役 小嶋 道弘
資本金:1300万円
売上高:2億8000万円(2017年度)
従業員:12人
事業内容:万能自動串刺機の開発・設計・製作・販売など関連資材販売
公式サイト:http://www.kojimagiken.co.jp/
引用:公式サイトより

小嶋道弘のwikiや経歴!焼き鳥串刺し機の価格は?のまとめ

以上、小嶋道弘のwikiや経歴!焼き鳥串刺し機の価格は?をお送りしました。

小嶋道弘さんは、1965年頃の生まれの今年56歳の経営者です。

職人気質の父・小嶋實さんが作る自動串刺し機を世界30カ国に広めたのが、息子の小嶋道弘さんです。

今年88歳になるお父さんの小嶋實さんの記事はこちら↓
小嶋實のwikiプロフ!学歴や経歴は?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました