名城大学女子駅伝部メンバー2021の出身高校や中学一覧

駅伝マラソン陸上

今年で9回目を迎える富士山駅伝が12月30日に行われます。この記事では富士山駅伝に出場する名城大学女子駅伝部のメンバー、かわいい注目選手を紹介します。

スポンサーリンク

名城大学女子駅伝部メンバー2021!かわいい注目選手!

和田有菜(4年)

富士山駅伝では最長区間(10.5㎞)の5区を走ります。

名前:わだゆな
生年月日:1999年8月7日
年齢:22歳※2021年10月時点
出身:長野県
高校:長野東高校(公立)
中学:長野市立川中島中学校
ソース→Wikipedia

和田有菜さんは中学から大学まで駅伝の強豪校で過ごします。長野東高校時代は、2年時より2年連続で全国高校駅伝の1区で田中希実(西脇工業)を破って区間賞を獲得するも、長野東高校は公立高校のため、留学生を受け入れることはなく、留学生ランナーのいるライバル校に阻まれ、全国制覇の経験は一度もありませんでした。名城大学では、高松智美ムセンビ選手とともに出場する駅伝すべてで優勝を勝ち取っています。今回の富士山駅伝が名城大学のユニフォームを着て走る最後の駅伝となります。

高松智美ムセンビ(4年)

スピードランナーの高松智美ムセンビ選手は2区を走ります。

名前:たかまつともみムセンビ
生年月日:2000年2月23日
年齢:21歳※2021年10月時点
出身:大阪府
高校:大阪薫英女学院
ソース→Wikipedia
大阪薫英女学院中学・大阪薫英女学院高校卒業。

身長148cmとめっちゃ小柄ですが、大きなストライドで力強く前進する走法が特徴です。ケニアで生まれますが、1歳から日本で暮らしています。お姉さんの高松望ムセンビさんを追いかけて、中学から陸上の全国大会に出場。中学時代から同学年の田中希実選手や和田有菜選手らと共にトラック、駅伝、クロスカントリーなどで活躍しています。名城大学卒業後は、競技引退を表明している高松智美ムセンビ選手。今回の富士山駅伝がラスト駅伝となります。頑張ってください!

山本有真(3年)

山本選手は、前回同様、4区を走ります。前回4区区間賞で5000m自己ベストで2位以下を圧倒しています。今回も恐らく区間賞となると予想しています。

名前:やまもとゆま
生年月日:2000年5月1日
年齢:21歳※2021年10月時点
出身:愛知県
高校:私立光ヶ丘女子高校
ソース→Wikipedia

愛知県豊田市立前林中学校、私立光ヶ丘女子高等学校を卒業。中学時代は全国大会の出場経験はなく、光ヶ丘女子高校2年時の山形インターハイ800mが全国大会初出場です。その後、3年の三重インターハイでも1500m、3000mで全国大会出場。駅伝では、2年、3年の全国高校駅伝に出場しています。

山本有真がかわいい!彼氏やTwitter私服画像まとめ
名城大学駅伝部の山本有真さんがかわいいと話題ですね!山本有真さんに彼氏がいるのか、Twitter画像や私服姿が気になる方が多いようです。そこで今回は、山本有真がかわいい!彼氏やTwitter画像、私服画像をまとめてみました。 また記事の後...




小林成美(3年)

名城大学のエース小林成美選手は富士山駅伝では、上り坂の続くアンカー区間の7区を担当。

名前:こばやしなるみ
生年月日:2000年4月19日
年齢:21歳※2021年10月時点
出身:長野県
高校:長野東高校
中学:長野市立川中島中学校
ソース→Wikipedia

中学から大学までいずれも駅伝の強豪校で、その中心メンバーとして活躍。中学時代は、3年連続、全国中学駅伝出場を果たし、中2時には5区で区間3位とチーム準優勝に貢献。
長野東高校時代の2年、3年時には全国高校駅伝で2年連続の準優勝となりました。

名門の名城大学でも、全日本大学女子駅伝、大学女子センバツ(富士山女子)駅伝に出場して、優勝に貢献しています。小林選手は、来年行われるオレゴン世界選手権10000mの参加標準記録を超えており、今回の富士山駅伝でも期待できます!速いうえに超かわいい、大注目選手です。

小林成美(名城)がかわいい!細いけど身長や体重は?
名城大学駅伝部のエース小林成美さんがかわいいと話題です。この記事では、小林成美(名城)がかわいい!細いけど身長や体重は?というテーマで調査しました。 また記事の後半に小林成美選手の動画を掲載したので合わせてご覧ください。

増渕祐香(2年)

全日本女子大学駅伝ではアンカー区間を任された増渕 選手は、6区(6.0km)を走ります。

名前:ますぶちゆうか
生年月日 2001年12月21日
年齢:19歳※2021年10月時点
出身地:東京都
年齢:21歳※2021年10月時点
ソース→Wikipedia

谷本七星(1年)

全日本女子大学駅伝4区で区間新記録を出した谷本七星選手は1区(4.1km)を走ります。

読み方たにもとななせ
生年月日:2002年6月2日
年齢:19歳
出身:広島県
所属:名城大学
高校:広島市立舟入高等学校
自己ベスト:3000m9分11秒68、5000m15分52秒87
ソース→Wikipedia

井上葉南(4年)

井上選手は3区(3.3km)を走ります。高校時代は800mが主戦場だった井上選手ですが、昨年の全カレで5000m、今年の全カレでは3000m障害に出場するなど長い距離にも対抗できるようになってきました。2年時より富士山女子駅伝優勝メンバーとして活躍、3回目で最後の富士山駅伝となります。

画像は真ん中、高松智美ムセンビ選手の後ろが井上選手⤵

読み方いのうえなな
出身:愛知県
高校:至学館高校
自己ベスト:3000m9分14秒32、5000m16分07秒99
ソース→フジテレビ富士山駅伝
富士山女子駅伝2021の優勝予想とかわいい注目選手は?
今年も12月30日に富士山女子駅伝(全日本大学女子選抜駅伝競走大会)が開催されます。名城大が連覇記録を更新するのでしょうか?この記事では、富士山女子駅伝2021の優勝や順位を予想するとともに、かわいい注目選手についてまとめてみました。 ...

\駅伝をもっと楽しみたい方はこちらをどうぞ/



スポンサーリンク
スポンサーリンク
駅伝マラソン陸上
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました