室岡莉乃の進路は大学?Vリーグどっち?東九州龍谷の小さな巨人

バレー

強豪・東九州龍谷高校バレー部のエースアタッカーとして活躍中の室岡莉乃選手。前大会では2年生ながら最優秀賞を受賞しましたが、今大会でもものすごい活躍して連続で受賞しそうな勢いですね(^o^)そんな室岡選手の進路が気になったので調査してみました。

2021年2月11日更新

スポンサーリンク

室岡莉乃の進路は大学?Vリーグどっち?

室岡莉乃選手の高校卒業後の進路について、調査してみましたが、現時点では情報が得られませんでした。
1月9日公開のSPORTS BULL(スポーツブル)記事によると、高校卒業後の室岡選手は、実業団入りすることが報じられていました!(1月19日時点では、どこの実業団に入るかまでは不明でした)

2月11日時点で、室岡選手がV1リーグの日立に入団することが判明しました!

 

卒業後は実業団に入りバレーを続ける。「この身長でも勝負できるところを見せて、Vリーグでも活躍できる選手になりたい」と飛躍を誓った。

ソースはコチラ☞SPORTS BULL

昨年度、東九州龍谷高校女子バレー部のキャプテンを務め、東九州龍谷の春高優勝に貢献した荒木彩花選手は大学へは進学せず、V1リーグの実業団(久光製薬スプリングス)に入団しています。
2020年1月24日、荒木彩花選手の内定が発表され、2月下旬より実業団チームに合流する予定も合わせて公表されました。

実業団側も春高バレーでの選手の実績を評価してからの実業団入りの決定が行われるのでしょうね!

もし室岡選手が実業団に入るというしたら、春高バレーが終わってからの、1月中下旬以降に発表があるかもしれませんね!

2018年の実業団内定者の発表も1月の25日でした👇

室岡選手の進路について、実業団入りするのか、大学へ進学するのか、新しいことが分かりましたら、こちらの記事に追記していきますね!

1月8日追記👇
2020年12月10日に、V1女子のトヨタ車体クインシーズから2021年度の内定者の発表を見つけましたが、室岡選手の名前はありませんでした。
ちなみに、トヨタ車体クインシーズの内定者は、原幸歩選手(関西大)、大川愛海選手(八王子実践高)、黒須咲良選手(八王子実践高)、舟根綾菜選手(下北沢成徳高)、周田夏紀選手(就実高)、加地春花選手(駿台学園高)、小出雛選手(下北沢成徳高)など、7名の選手でした。

 

スポンサーリンク




室岡莉乃 は中学時代から注目選手だった!

室岡莉乃選手は、中学バレーでも強豪の上毛(こうげ)中学の出身です。中学3年の時には、全国中学で3位入賞しています。

また福岡県代表として出場した全国都道府県対抗中バレーボール大会(ジュニアオリンピックカップ)でも3位入賞、さらに室岡選手は優秀選手を受賞しています。

その時のインタビューがこちら👇
中3の時の室岡選手、かわいい❤

春高バレー大会でも2年生ながらエースアタッカーとして活躍し、最優秀賞選手賞を受賞しました👇

 

室岡莉乃の進路は大学?Vリーグどっち?のまとめ

以上、室岡莉乃さんの進路は大学?Vリーグどっち?東九州龍谷の小さな巨人をお送りしました。

1月6日時点では、室岡選手が大学へ進学するのか、V1リーグなどの実業団入りするのか、分かりませんでした。

もし、実業団に加入するのであれば例年、1月中下旬い内定の発表が各実業団からアナウンスがあるようです。

室岡選手の進路についても、詳しい内容が分かり次第、こちらの記事に追記していきますね!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました