野本良平(羽田市場)のwikiプロフ!高校や家族は?経歴を調査!

羽田市場 羽田空港内 流通革命 人物

羽田空港の中に鮮魚市場を作ってしまった野本良平さん。

一体どういった経緯で作ったのでしょうか?!
野本良平さんについて色々と調べてみました。

この記事では、野本良平さんの

  • wikiプロフィールや年齢
  • 高校や大学など学歴は?
  • 家族構成は?
  • 経歴は?
  • 野本良平さんや羽田市場の評判は?
  • 羽田市場の鮮魚が手軽に食べられるお店!

について、調査していきます。

スポンサーリンク

野本良平のwikiプロフィールや年齢

名前:野本良平(のもと りょうへい)
生年月日:1965年生まれ
出身:千葉県船橋市
職業:CSN地方創生ネットワ-ク㈱代表取締役
野本良平さんは、1965年生まれの55歳(2020年)

野本良平の高校や大学など学歴

野本さんの出身高校や中学の情報は
見つけられませんでしたが、
大学へは進学していません。

高校卒業後の大学浪人中のある日
母親から
「車の免許を取って良いよ!」
と言われて喜んで免許を取りに
行きました。
めでたく車の免許が取れたら、
家業の配達員として翌日から
トラック配送に駆り出されます。

その頃、丁度、野本さんの父親
が病気で倒れ人手不足も重なり
野本さんは大学へは進学せず
そのまま家業を手伝うことに
なったそうです。

なので野本良平さんの学歴は
高校卒業という事になります。

事業を立ち上げるのには、
学歴って関係なく、その人の
心意気という事の方が大事
なのでしょうね!(^^)!

野本良平の家族構成は?

ご結婚はされているようですが、
詳しい情報はありませんでした

分かり次第この記事に追加で記載したいと思います。

スポンサーリンク




野本良平の職歴やCSN地方創生ネットワークの経緯

羽田市場 羽田空港内 流通革命

野本さんは免許取得と同時に
家業の配達を任されますが、
最初の1年程は仕事に対する
熱意はそれほどなく、何と
なく問屋家業の手伝いを
していたそうです。

ところがある日、車にカーナビを
取り付けて、行きつけのパチンコ屋を
入力したところ、行き先があまり
にも近すぎたため、表示され
なかったという事がおきました。

野本さんは自分の普段の行動範囲の
狭さに愕然としました。

このままじゃだめだ!と一念発起。

翌日からスーツを着て営業活動を開始。

スーツ姿で配達にまわったため、野本さん
の熱意が話題を呼び、大きなスーパー店
との取引の話が舞い込んだり、売り上げ
が急増してどんどん仕事が面白くなりました。

ですが、将来性を考えると現状の問屋業
だけでは難しいと考えていました。

そして現状の仕事に加えて、中国から
タケノコ(原材料)を仕入れて日本で加工
販売するメーカーとしての事業を
スタートさせたところ、タケノコ水煮が
大ヒットします。

大手スーパーやコンビニとの取引が伸び
千葉県習志野地区に大きな工場を建設します。

今でも繁盛していて野本さんのご実家の
売上げはこの工場での売り上げが大部分
を占めているとのこと。

その後、野本さんはこのタケノコの水煮工場
を実家に任せて、取引先のお客さんだった
大手回転ずしの銚子丸㈱に入社(2006年)。

そこで、野本さんは商品開発に携わります。

その2年後、外食チェーンのエーピーカン
パニーの副社長に就任。

エーピーカンパニーは、「塚田農場」や
「四十八漁場」、「魚米」などを経営する
居酒屋・外食チェーン店です。

エーピーカンパニーでは、仕入れ経費を
下げたり、配送センターやセントラル
キッチンなどの整備を行います。

また宮﨑県の農場などの経営を立て直し
生産から販売までの流通システムを変え
ることに成功します。

その結果、3~4年という短い期間で
マザーズ上場を果たします。

その後、老舗の食品メーカーの㈱柿安本店
の常務執行役員に就任。

老舗であるがために野本さんが考える
新しいプロジェクトを実施するには、
難しい面があったようです。

柿安本店では高待遇でしたが、漁業者や
農業者などの一次生産者と接してたい
と感じていました。

そこで、羽田空港に対して、空港内に
流通経由地点としての
加工工場の必要
性を次の理由で打診し続けました。

  • 日本に400以上ある有人の離島の収入源の大部分が漁業であること
  • 国の補助金で道の駅建設などの活性化を行っても、現地に住んでいるのは高齢者が中心でたくさん売るのは難しいということ。
  • 「朝獲れ」の需要が大きく、現地では安い魚が東京や大阪に当日届くと高値で販売できること。
  • 築地の魚市場から輸送すると、漁の2日目以降にしか届かないが、羽田空港経由で当日に届くと、飲食店側で3日間も刺身として出せるので廃棄ロスが経ること。
  • インターネット上で取引を行うことで、生産者の顔が見える取引が出来る事。
  • 羽田空港を利用した流通システムを構築することで、地方創生が出来る事。

野本さんの熱意が伝わり、
羽田空港から許可が下ります。

2014年、羽田空港を拠点とした
CSN地方創生ネットワーク㈱を
設立し、48歳で独立

ソースはコチラ▼
https://www.careerwoos.com/contents/topinterview/ti_40.html
https://an-life.jp/article/669#/page/5

野本良平や羽田市場の評判

野本さんや羽田市場の評判を探してみました。

卸市場を介さない新しい流通形態に対して高い評価を得ています!

羽田市場の新鮮なお魚を注文した方達からの報告も見つけました!(^^)!

美味しそうです!

羽田市場の鮮魚が手軽に食べられるお店はここ!

パシフィックセンチュリープレイス 地下1階 GranAge
東京都千代田区丸の内1-11-1

営業時間: 平日11:00~23:00、土日祝7:00~21:00
席数: 71席(最大112席)
TEL: 03-5860-3775

店内ショーケースには、調理したばかりの新鮮な魚が1皿ごとにパックされた状態で並んでいます。
好きなものを選んでその場で食べられます。
オンラインを利用したテイクアウトもOK!

コロナが落ち着いたら、食べに行ってみたいです♪

自分の食べたいものを見て選べるって嬉しいですよね(^_-)-☆

野本良平(羽田市場)のwikiプロフ!高校や家族は?経歴のまとめ

羽田市場の野本良平さんについて

  • wikiプロフィールや年齢
  • 高校や大学など学歴
  • 家族構成
  • 経歴
  • 野本良平の職歴やCSN地方創生ネットワークの経緯
  • 羽田市場の鮮魚が手軽に食べられるお店!

をお送りしました。

野本さんのプライベートな情報は
あまり見つかりませんでしたが、
今後、情報が出てくるかもしれません。

分かりましたら追記していきますね(^_-)-☆

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました