小倉崇以医師の読み方や年齢など経歴!出身高校や大学はどこ?

人物

3月28日放送の情熱大陸に“ECMO(エクモ)”のスペシャリストとして、小倉崇以医師が出演します。この記事では、小倉崇以医師の名前の読み方や年齢、出身高校や大学はどこか調査しました。

スポンサーリンク

小倉崇以医師の読み方や年齢は何歳?

小倉崇以さんの名前の読み方は「おぐら・たかゆき」です。

小倉崇以医師は1983年生まれの37歳です(2021年3月時点)。

実年齢より、ずっと若く見えますよね❣

スポンサーリンク




小倉崇以の出身高校はどこ?

小倉崇以さんの出身地は栃木県宇都宮市で、出身高校は栃木県立宇都宮高等学校

宇都宮市にある男子校であり、偏差値72の超進学校です。栃木県内トップの進学校。前身の「栃木中学校」から136年の歴史を持つ伝統校です。

所在地:〒320-0846栃木県宇都宮市滝の原3丁目5-70
電話:028(633)1426
国公私立:公立の男子校

スポンサーリンク




小倉崇以の大学はどこ?

小倉崇以医師の大学は東京慈恵会医科大学医学部医学科です。

大学時代の小倉崇以医師は、水泳に没頭していました👇

大学時代は水泳部に所属し、練習に没頭しておりました。あまり胸を張れたことではないですが、朝6時から泳ぎ始め、9時に登校、16時に下校して18時からまた泳ぐ…。医学生とは思えないほどのスポーツマン生活を6年間継続し、体脂肪6.8%の身体を維持し続け、学生生活をやりとげました。東日本医科学生体育大会では好成績を残すことができ、学生時代の青春は、今でも忘れられない一生の思い出です。

ソースはこちら➡救急医をめざす君へ (qqka-senmoni.com)

体脂肪6.8%とは❣素晴らしいトレーニングの賜物ですね❣

だから今でも若く見えるのでしょうか😁

スポンサーリンク




小倉崇以の経歴

小倉医師の簡単な経歴をまとめました。

1983年 栃木県で生まれる
2009年 東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業
2010年 宇都宮市内の病院勤務 初期臨床研修医
2012年 前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科 後期臨床研修医
2015年 前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科 医員集中治療専門医取得。
2015年 イギリスCambridge University Health Partner, Papworth Hospital 留学ECMO研修
2018年 栃木県内の病院で救急救命医として勤務
2020年 エクモネット共同設立エクモネット統括。栃木県コロナ対策本部緊急搬送コーディネイターを務める。

ソースはこちら➡情熱大陸 (mbs.jp)

 

2009年より初期臨床研修医として勤務、世界的なインフルエンザパンデミックが起こった際、日本の感染症対策の体制に危機感を感じ、海外留学を志します。
6年後の2015年にイギリス留学を果たし、コロナ重症患者を救う最後の砦と言われるECMO(エクモ)の研修を修了。

帰国後の2018年より、栃木県内の病院にて救命救急医として勤務し、2020年のダイヤモンドプリンセス号でのコロナ感染を機に設立されたエクモネットワークのメンバーとして活動。2020年春の時点で、国内にエクモが約1400台あるのに、エクモを扱える医師はたったの60人程度しかいないという状況の中で、全国のエクモ講習会や、エクモを扱う人材のサポートを行ってきました。

2019年救急救命副センター長に就任しています。

趣味は旅行と美味しいもの巡りです。

スポン¥サーリンク




小倉崇以医師の読み方や年齢など経歴!出身高校や大学はどこ?のまとめ

以上、小倉崇以医師の読み方や年齢など経歴!出身高校や大学はどこ?をお送りしました。

  • 小倉崇以さんの読み方は、「おぐらたかゆき」さんと読みます。
  • 小倉崇以さんの年齢は、1983年生まれの37歳。
  • 小倉崇以医師の出身高校は、栃木県トップの県立宇都宮高校という男子校です。
  • 小倉崇以医師の大学は、東京慈恵会医科大学医学部医学科です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました