兵庫県知事選挙2021の開票結果速報や候補者の経歴

人物

兵庫県知事選挙2021年の速報です。立候補者5名の開票速報と当選・落選の結果(当開票日:2021年7月18日)を紹介します。
立候補者➡服部修・中川暢三・斎藤元彦・金沢和夫・金田峰生(敬称略)

スポンサーリンク

兵庫県知事選挙2021の投開票結果

兵庫県知事選挙には、下記の新人5名が立候補(届け出順)。

  • 音楽塾経営・服部修候補(47歳)
  • 元加西市長・中川暢三候補(65歳)
  • 前大阪府財政課長で自民党・日本維新の会推薦・斎藤元彦候補(43歳)
  • 前兵庫県副知事・金沢和夫候補(65歳)
  • 元・兵庫県議会議員で共産党推薦・金田峰生候補(55歳)

7月18日11時30分時点の投票率は7.28%です、前回8.13%。
7月18日15時00分時点の投票率は15.95%です、前回17.72%。
7月19日00時34分時点の投票率は41.10%です前回40.86%。

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 落選 46,019 服部 修 47 無所属
2 落選 140,575 中川 暢三 65 無所属
3 当選 858,782 斎藤 元彦 43 無所属(自民、維新推薦)
4 落選 600,728 金沢 和夫 65 無所属
5 落選 184,811 金田 峰生 55 無所属(共産推薦)
兵庫県知事選挙(2021年7月18日投票)
告示日:2021年7月1日
投票日:2021年7月18日
定数:1
候補者数:5
執行理由:任期満了(5期務めた井戸敏三知事が7月末で退任)
有権者数:
投票率:
スポンサーリンク



兵庫県知事選挙の立候補者の経歴や公約・政策

服部 修(はっとり おさむ)

無所属新人:47歳
学歴:東京成徳大卒
経歴:合同会社いろは音楽塾代表・市民生活を守る会代表。
公約・政策・主張
『元の生活に戻す。緊急事態宣言もうしない!
新型コロナウイルスの感染対策で、事業者の経営は限界にきている。事業をやられている方はすぐに再開して下さい。県民の皆さんにお金を配るのでじゃんじゃん使って下さい。兵庫県の経済、本当に危険です。』

中川 暢三(なかがわ ちょうぞう)

無所属新人:65歳
学歴:信州大卒
経歴:兵庫総合研究所政策顧問。
履歴:建設会社員・加西市長・大阪市北区長。
公約・政策・主張
『税金の無駄づかいをなくして教育と子育ての予算を増やす。できの悪い兵庫県議会議員の定数を3割削減、年間2000万円の税金で安な割れている兵庫県議会議員の報酬を3割カットします』

斎藤 元彦(さいとう もとひこ)

無所属(自民、維新推薦)新人:43歳
学歴:東大卒
経歴:元総務省都道府県税課理事官。
履歴:宮城県財政課長・大阪府財政課長。推薦:自民・維新。
公約・政策・主張
『総務省20年の経験を生かして、県政を刷新し行政改革に取り組みたい。小学生と団塊の世代の両親の存在を念頭に教育、医療、福祉、介護に責任を持って取り組み、新型コロナ対策としての病床確保や事業者への経済的支援、企業誘致によるベイエリアの活性化を行いたい。』

金沢 和夫(かなざわ かずお)

無所属新人:65歳
学歴:東大卒
経歴:元副知事
履歴:県総務部長・熊本県副知事・総務省大臣官房審議官
公約・政策・主張:
『県庁での15年間の経験を生かして、全ての地域、全ての人が可能性を発揮できる兵庫づくりにチャレンジしたい。形象化刷新かではなく、何を継承し何を刷新するか、この中身が大事だと主張しています。』

金田 峰生(かねだ みねお)

無所属(共産推薦)新人:55歳
学歴:日本福祉大卒
経歴:共産党国会議員団兵庫事務所長
履歴:県保険医協会職員・県議
推薦:共産
公約・政策・主張
『県民本位の県政を憲法通りの県政を、この願いを持って県民共同の輪を広げる。皆さんの願う方向へ県政を抜本的に改革していきたい』

引用:ヤフーニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました