高内三恵子の実家は韓国焼肉店?関西出身で超金持ち?

人物

嵐の櫻井翔さんと結婚したと言われる高内三恵子さんの実家は大阪鶴橋にある韓国焼肉店で超お金持ちだと噂されています。そこで今回は、高内三恵子さんの実家は韓国焼肉店?関西出身の超金持ち?というテーマで紹介します。

スポンサーリンク

高内三恵子の実家は韓国焼肉店?

高内三恵子さんの実家について調べたところ、5チャンネルにこんな書き込みを見つけました👇

高内三恵子さんがミス慶応に選ばれた時に、週刊誌にグラビアとインタビューが載ってて、実家が焼肉店でお母さんがつけたキムチが大好物

ソースはこちら→5チャンネル書き込みより

掲載された元ネタの週刊誌を見つけることが出来なかったので、根拠としては薄いのですが、、、、

火のない所に煙は立たぬと言われるように全くのガセネタとも思えません。

高内三恵子の実家は関西?

高内三恵子さんの実家の場所については、大阪だと言われています。具体的な根拠などは見当たりませんが、大学卒業後に就職したのが大阪市に本社のある朝日放送テレビだからという説があります。

また、櫻井翔さんが『大阪でよく行く焼肉店がある』とコメントしたり、朝の情報番組『朝パラ』で『HEP FIVEの裏の方で飲んだり、鶴橋の方で焼き肉食べたりとか、仕事で来ると行けないので友達に連れていって貰う』と語っています。

友達に連れていってもらう、とありますが、その友達が高内三恵子さんだったと考えられ、高内三恵子さんの実家の焼肉店は大阪の鶴橋にあると噂されるようになったようです。

スポンサーリンク




高内三恵子の実家は超金持ち?

高内三恵子さんの実家が焼肉店が本当であれば、高内三恵子さんの親が焼肉店の経営者という事になります。
また、高内三恵子さんが在籍していた慶應義塾大学は東京都内でもトップ3に入る程、学費が高いことで有名。2020年度の初年度の納付金(入学金+授業料)が134万円です。4年間通うと500万円程の授業料に加えて、大学の学生寮なりマンションなり住居費だけでもかなりかかると推測されます。娘さんですし、治安が良くてセキュリティのしっかりしたところで生活をさせようと思えば、相当かかるはずですから、高内三恵子さんの実家は相当なお金持ち説は濃厚ですね!

高内三恵子の実家は韓国焼肉店?関西出身で超金持ち?のまとめ

以上、高内三恵子の実家は韓国焼肉店?関西出身で超金持ち?をお送りしました。

高内三恵子さんの実家が焼肉店だと週刊誌のインタビューで答えていたり、櫻井翔さんが大阪の友達によく連れていってもらう鶴橋の焼肉店があるなどとコメントしていることから、高内三恵子さんの実家は大阪鶴橋にある焼肉店だとされます。

どれも確たる証拠は見つからなかったのであくまでも噂の範囲ですが、ただ一つ言えるのは、高内三恵子さんが学費が高いことで有名な慶應義塾大学に通っていたことから、実家が超お金持ちであることは確実だと言えそうです。

高内三恵子さんのプロフィール
名前 高内三恵子(たかうちみえこ)
生年月日 1980年11月15日
年齢 39歳※2021年9月時点
身長 150~153㎝位(推定)
体重 40~43㎏位(推定)
大学 慶応義塾大学文学部
高校・中学 調査中(慶應義塾高校ではない)
就職先 朝日放送テレビ
職業 ADや宣伝部勤務

 

 

\嵐の感動をもう一度/

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました