竹中雄大の曲はCMやプロ野球選手の登場曲に起用!歌い方や音域は?

人物

高音域でも安定した歌声で大絶賛の竹中雄大(たけなか ゆうだい)さん!

ミスチルの桜井さんに似たイケメンフェイスで、人気急上昇のボーカリストです。

  • CMやプロ野球選手の登場曲に起用された曲は?
  • 竹中雄大さんの歌い方や音域について
  • 路上ライブでの変化について

まとめてみました。

スポンサーリンク

竹中雄大(ノーベルブライト)のCM曲やプロ野球選手の登場曲は?

CMに起用された曲

人気急上昇中のロックバンド『ノーベルブライト』の曲、
『君色ノート』がカネボウ化粧品『KATE』のCMソングに起用されました。

聴けば聴くほど、心に沁みこんでいくような心地よい楽曲

\竹中雄大さんの歌声を聴いてくださいな♪/

スポンサーリンク

プロ野球選手の登場曲に起用された曲

2020年7月現在、

  • オリックス・バファローズの西浦颯大選手
  • 東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手
  • 広島東洋カープの西川龍馬選手
  • 横浜DeNAベイスターズの中井大介選手
  • 埼玉西武ライオンズの森越祐人選手
  • 読売ジャイアンツの澤村 拓一投手

の6選手がバッターボックスへの登場曲に、Novelbrightの『Walking with you』を起用しています。

今後も、どんどん増えていくと嬉しいなぁと思います。

 

サビの部分で一気にテンションが上がる名曲♪
『Walking with you』をおさらいしておきましょう↓

プロ野球観戦が楽しみになってきます♪

竹中雄大さんの歌い方や音域について

女性でも難しい西野カナさんの『会いたくて会いたくて震える』を男性である竹中雄大さんは原曲キーのままで歌いあげてしまいます。

音域がめちゃめちゃ広いですよね!(^^)!

 

アニメ『鬼滅の刃』LISAの紅蓮華を原曲キーで歌いあげてしまいます。

 

路上ライブでの変化について

今は、テレビ番組に引っ張りだこの『ノーベルブライト』竹中雄大さんですが、デビューしたころは、オーディションに行っても不合格の連続だったそうです。

その状況を打破すべく!路上ライブの様子をメンバーの圭吾くんが撮影してSNSで公開したところ、歌がうますぎる!と反響がありました。

そこで、路上ライブの様子を撮影OKにしたところ、ツイッターで次々にリツイートされ(シェア)、バズリまくり、瞬く間に評判になってしまったんですね。

もちろん、実力が伴っていないと見向きもされませんから、実力ありきが大前提です。

路上ライブでの集客の変化が分かる、竹中雄大さんの投稿をご覧ください。

前半は2か月前の仙台駅前での路上ライブの様子で、
後半は、同じ場所での様子です。

現代の文明を上手に利用した活動ですよね!

令和の売り方!なんていわれる所以ですね。

まぁその前に、実力がないとバズリませんから、
実力があるからこそのバズりですよね!(^^)!

 

ツイッターでの評判はこんな感じです↓

まとめ

 

以上、令和の大注目ノーベルブライトの竹中雄大さんの

  • CMやプロ野球選手の登場曲に起用された曲は?
  • 竹中雄大さんの歌い方や音域について
  • 路上ライブでの変化について

まとめてみました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました