イオンモール名古屋みなと!閉店後の跡地は何ができる?

開店閉店情報

愛知県名古屋市にあるイオンモール名古屋みなとが2021年2月28日の営業をもって閉店しました。多くの市民に愛されてきた「イオンモール名古屋みなと」ですが、閉店後の跡地には何ができるのか気になりますよね。この記事では、イオンモール名古屋みなと・閉店後の跡地には何ができる?というテーマで調査しました。

スポンサーリンク

イオンモール名古屋みなと!閉店後の跡地は何ができるの?

閉店後の跡地については、今ある建物を撮り壊した後、新しい施設を整備する方針であり、イオンリテールが建て替えを担うことが明らかとなっています。新施設の詳細や整備スケジュールは今後発表されるとの事でした。

核店舗であるイオン名古屋みなと店は、一時休業という位置づけになるそうです。

スポンサーリンク




イオンモール名古屋みなと閉店の理由

「イオンモール名古屋みなと」は、1999年11月に「ベイシティ品川」としてオープン、120もの専門店が入り、映画館にも直結する大型商業施設でした。2011年には「イオンモール名古屋みなと」と名称を改め、21年間、多くの市民に利用されてきました。
ところが近年、近隣周辺に大型商業施設の出店が相次いだため売上は激減、入居店舗も開業当初の半数まで落ち込んでいたとし、多様化する顧客ニーズへの対応し、今後の新しい再開発計画を立て直すために、営業をいったん終了とための閉店とのことでした。

引用:中日新聞

閉店日には多くの人が集まり、地域住民からこよなく愛されてきた様子が伺えますね👇

イオンモール名古屋みなと
閉店日:2021 年2月28日
所在:愛知県名古屋市港区品川町2-1-6
電話:048−258−2111
開店:1999年11月16日
敷地面積:77,000㎡
延床面積:134,000㎡
総賃貸面積:約44,000㎡
駐車台数:約2800台
店舗数:約60店舗
スポンサーリンク



イオンモール名古屋みなと!閉店後の跡地は何ができる?のまとめ

以上、イオンモール名古屋みなと!閉店後の跡地は何ができる?をお送りしました。

閉店後の跡地については、今ある建物を撮り壊した後、新しい施設を整備する方針であり、イオンリテールが建て替えを担うことが明らかとなっています。新施設の詳細や整備スケジュールは今後発表されるとの事でした。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
開店閉店情報
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました