全日本大学女子駅伝2022優勝予想!かわいい注目選手一覧

駅伝マラソン陸上

今年も駅伝の季節となりました。来る10月31日(日)、大学女子駅伝の日本一を決める全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)が開催されます。名城大学が史上初の6連覇を果たすのでしょうか!?
この記事では、全日本大学女子駅伝2022の優勝予想(上位予想)やかわいい注目選手を紹介します。

全日本大学女子駅伝2022の優勝予想

今年の全日本大学女子駅伝では、5連覇中の名城大学の優勝がほぼ確実だと思われます。勝負の世界なので100%とは言い切れませんが、タイム的にもメンバー的にも5000m15分台の選手がそろっています。選手層が厚いだけではなく、大エースの山本有真選手は3000mで学生新記録、5000mでは日本人学生新記録をマークし好調。一方のエース小林成美選手が不調と言われているようですがそれでも5000mを15分台のタイムで走っています。昨年の全日本大学女子駅伝優勝チームでアンカーの増渕祐香選手(3年)と谷本七星(2年)選手も登録されています。選手層が厚く穴がなく、経験値も高い名城大学の優勝はほぼほぼ間違いないかと予想されます。

ということで今年の予想はこんな感じ👇

  • 1位 名城大学
  • 2位 拓殖大学
  • 3位 城西大学
  • 4位 日本体育大学
  • 5位 立命館大学

2位から4位までは、上位争いが激しくなり混戦するかなと思います。

昨年の全日本大学女子駅伝でごぼう抜きを見せた不破聖衣来選手が今年も最長9.2㎞の5区での活躍が期待されます。今シーズンの前半は不調でスタートラインにも立てなかった不破選手ですが、ボチボチと調子を取り戻している様子で、昨年よりもチーム全体のタイムが上がってきているようなので、不破選手の5区での活躍と合わせて、2位に予想しました。

3位に予想した城西大学は、1年生の高橋葵選手、同じく1年の兼子心晴選手の2人の活躍が期待されます。高橋葵選手は関東大学女子駅伝の最長区間3区(8.6㎞)で区間賞、兼子心晴選手は1区で2位、4区(5.6㎞)では3年の伊藤柚葉選手も区間賞と拓殖大学の不破選手や名城大学の山本有真選手のような大エースはいませんが、全体的に穴がないといったメンバーなので3位入賞を予想しました。

4位に予想した日本体育大学は、山崎りさ選手、保坂晴子選手などの主力選手を欠いた関東大学女子駅伝で優勝しており、赤堀かりん選手、尾方唯莉選手らの活躍が期待されます。

5位に予想した立命館大学は、日本インカレ5000m2位の村松灯(2年)、昨年の全国高校駅伝で各校エースが争う1区で2位の実績を持つ村松結(1年)の村松姉妹、日本インカレ1万mで昨年2位、今年は3位と好調の飛田凜香選手(4年)、平岡美帆選手(4年)らの活躍で関西女子大学駅伝で二連覇を果たしています。

スポンサードリンク




全日本大学女子駅伝2022のかわいい注目選手

山本有真(名城大学)

マスクをとってもめっちゃ美人さんです👇

名前:やまもとゆま
生年月日:2000年5月1日
年齢:22歳※2022年10月時点
出身:愛知県豊田市
高校:私立光ヶ丘女子高校
中学:豊田市立前林中学校
ソース→Wikipedia
\名城大学女子駅伝部メンバー一覧はこちら/

小林成美(名城大学)

名城大学のキャプテン、小林成美さん👇

名前:こばやしなるみ
生年月日:2000年4月19日
年齢:22歳※2022年10月時点
出身:長野県
高校:長野東高校
中学:長野市立川中島中学校
ソース→Wikipedia

増渕祐香(名城大学)

女優の上白石萌音ちゃんに似ててかわいいなぁと思う増渕選手は、強豪の名城大学で1年から活躍しています👇

名前:ますぶちゆうか
生年月日 2001年12月21日
年齢:20歳※2022年10月時点
出身地:東京都目黒区
ソース→Wikipedia

不破聖衣来(拓殖大学)

陸上界のフワちゃんこと、不破聖衣来選手👇

読み方:ふわせいら
生年月日:2003年3月25日
年齢:19歳※2022年10月時点
出身:群馬県高崎市
高校:健大高崎高校
中学:大類中学校
自己ベスト:3000m9分07秒48、5000m15分20秒68、10000m30分45秒21
勝負メシ:うなぎ、ホッケ
ソース→拓大アクティブWikipedia

山﨑りさ(日本体育大学)

ショートカットと笑顔がかわいい山﨑さん👇

\駅伝をもっと楽しみたい方はこちらをどうぞ/

※画像をクリックするとアマゾンのページに移動します
※画像をクリックするとアマゾンのページに移動します
スポンサーリンク
駅伝マラソン陸上
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました