別府大分毎日マラソン2023招待選手やペースメーカーは誰?

駅伝マラソン陸上

令和5年2月5日(日)に別府大分毎日マラソン(別大マラソン)が開催されます。この記事では、別大マラソン2023の招待選手やペースメーカーについてまとめました。

別府大分毎日(別大)マラソン2023の招待選手は誰?

別大マラソンの国内の招待選手はこちらの皆さんです👇

  • 小椋 裕介(29歳、ヤクルト)2時間06分51秒
  • 木村 慎(28歳、Honda)2時間07分20秒
  • 聞谷 賢人(28歳、トヨタ紡織)2時間07分26秒
  • 村本 一樹(30歳、住友電工)2時間07分36秒
  • 市山 翼(26歳小森コーポレーション)2時間07分41秒
  • 丸山 竜也(28歳、トヨタ自動車)2時間07分50秒
  • 大津 顕杜(31歳、トヨタ自動車九州)2時間08分15秒
  • 作田 直也(28歳、JR東日本)2時間08分21秒

※( )内は年齢、所属、自己ベスト

国内招待選手には、ハーフマラソン日本記録保持者で2021年びわ湖毎日マラソンで2時間6分51秒の小椋裕介選手(ヤクルト)や、元日のニューイヤー駅伝優勝のHondaでアンカーを務めた木村 慎選手(Honda)、昨年行われたベルリンマラソンで8位入賞の丸山竜也選手(トヨタ自動車)など8人です。

別大マラソンの海外からの招待選手はこちらの皆さんです👇
※( )内は国、自己ベスト

  • ハムザ・サハリ(モロッコ、2時間07分15秒)
  • イブラヒム・ハッサン(ジブチ、2時間07分38秒)
  • ダニエルキプチュンパ(ケニア、2時間07分46秒)

海外からは3年前の別大マラソン大会で優勝し、2019年ドーハ世界選手権8位、2021年東京五輪モロッコ代表のハムザ・サハリ選手ら3人の選手がエントリーしています。

別府大分毎日(別大)マラソン2023のペースメーカーは誰?

別大マラソン2023のペースメーカーはコチラの皆さんです👇

  • ドミニク・ニャイロ(NTT西日本)
  • ワンジク・チャールズ・カマウ(武蔵野学大)
  • ノア・キプリモ(日本薬大)

スポンサードリンク




別府大分毎日(別大)マラソン2023の一般参加選手は?

別大マラソン2023の主な一般参加選手はこちらの方々です👇

  • 中西亮貴(トーエネック)
  • 二岡 康平(中電工)
  • 市田 孝(旭化成)
  • 村山 紘太(GMOインターネットグループ)
  • ルカ・ムセンビ(東京国際大学)
  • 横田 俊吾(青山学院大学)
  • 西久保 遼(青山学院大学)
  • 志貴 勇斗(青山学院大学)
  • 緒方 貴典(創価大学)
  • 西澤侑真(順天堂大学)

別大マラソン2023の一般参加には、前回大会6位入賞でMGC出場権を獲得した中西亮貴選手(トーエネック)がエントリしている他、2016年リオデジャネイロオリンピック5000m、10000m代表の村山 紘太選手(GMOインターネットグループ)が初マラソンに挑戦します。

\駅伝をもっと楽しみたい方はこちらをどうぞ/

※画像をクリックするとアマゾンに移動します

スポンサーリンク
駅伝マラソン陸上
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました