長岡花火2022の場所や打ち上げ数は何発?混雑予想も!

エンタメ

2022年8月、新潟県長岡市で長岡花火大会が3年ぶりに開催されます。この記事では、長岡花火大会の打ち上げ場所や打ち上げ数、混雑予想について調査しました。

スポンサーリンク

長岡花火2022の打ち上げ場所

長岡花火大会の打ち上げ場所は長生橋下流 信濃川河川敷です。会場へのアクセスは、JR長岡駅から徒歩で約30分、車だと関越道長岡ICから約20分です。

長岡花火2022の打ち上げ数は何発?

長岡花火大会2022の打ち上げ数は、1日約1万発、8月2日(火)・3日(水)の2日間で約2万発です。

スポンサードリンク

長岡花火2022の混雑予想

長岡花火大会は例年、2日間で108万人の来場者が訪れます。今回は3年ぶりの開催という事もあり、かなりの混雑が予想されます。コロナ禍前の2019年の長岡花火大会の混雑の様子がこちら👇

長岡駅はディズニーランド並みの混雑状況です!

花火大会会場もご覧の通り↓

コロナ禍前は、長岡花火大会の2日間、長岡駅構内が非常に混雑するため、20時30分頃から23時頃まで駅構内の入場規制が行われていました。3年ぶりの今年も行われるかどうかは不明ですが、参考にしださい↓

✅長岡大花火大会開催時の長岡駅構内の入場規制

・花火大会2日間は15時30分から18時頃まで駅構内の通行規制を実施。
・20時30分~23時頃まで駅構内の入場規制
・上記時間帯は長岡駅東口からの駅構内への入場はできません
・大手通りから行先別に整列して、駅構内に入場します。
・花火大会2日間の帰りの時間帯は大変な混雑が予想されるので、、suicaを利用する際はあらかじめsuicaのチャージを済ませておいてください。

祭り名:長岡花火大会
日時:2022年8月2日(火)3日(水)各日19:20~21:10(約50分間)
場所:長生橋下流 信濃川河川敷
観覧席:信濃川右岸(A会場)、左岸(B会場)
所在:新潟県長岡市 草生津町付近
アクセス:JR長岡駅から徒歩で約30分、車だと関越道長岡ICから約20分
荒天時:
花火数:各日1万発(2日間で2万発)
公式サイト:長岡花火

スポンサードリンク




長岡花火2022の場所や打ち上げ数は何発?混雑予想も!のまとめ

以上、長岡花火2022の場所や打ち上げ数は何発?混雑予想も!をお送りしました。

  • 長岡花火大会の打ち上げ場所は長生橋下流 信濃川河川敷
  • 長岡花火大会の打ち上げ数は、1日で約10,000発、8月2日(火)・3日(水)の2日間で約20,000発です。

\こちらの記事もどうぞ/

長岡花火大会2022屋台やトイレの場所はどこ?
2022年8月、新潟県長岡市で長岡花火大会が3年ぶりに開催されます。この記事では、長岡花火大会の屋台の時間や場所、トイレの場所について調査しました。

 

 

\熱中症対策や虫よけ対策をお忘れなく/

※画像をクリックするとアマゾンのページに移動します


※画像をクリックするとアマゾンのページに移動します

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました