新潟まつり花火大会2022屋台の時間や場所はどこ?混雑予想も!

エンタメ

2022年11月3日(木)、新潟市の信濃川河畔で3年ぶりの『新潟まつり花火大会』が行われます。屋台の場所や時間、混雑状況が気になる方が多いようです。そこでこの記事では、『新潟まつり花火大会2022』の屋台の時間や場所、混雑状況について調査しました。

新潟まつり花火大会2022屋台の時間や場所はどこ?

新潟まつり花火大会の屋台は例年、万代橋バスセンター近くの万代シティ通りガルベストン通り白山神社白山公園に出ますが、今年は、新型コロナの影響で祭りの規模を縮小して行われ、屋台の数も少ない可能性もあります。

少ない屋台に多くの人が集まると行列ができ、買えない!なんてこともありそう😿時間と心の余裕を持ってお出かけ下さい!

さらに今年は、新潟まつり(8月に開催)とは別日程で花火大会のみの開催となるので、例年であれば朝から屋台が出ていましたが、花火の開催時間に合わせて人の集まる夕方以降になるのではないかと思われます。

スポンサードリンク




新潟まつり花火大会2022の混雑予想

新潟まつり花火大会は例年であれば60万人もの人が訪れる新潟県でも人気の花火大会なので、かなりの混雑が予想されます。特に花火が始まる前は分散して集まってくるのですが、終了後は一気にたくさんの人が同じ方向に向かって移動するのでかなりの大混雑となります。先日、韓国ソウルのハロウィンで痛ましいアクシデントが起こったばかりなので、十分、ご注意ください。

コロナ禍前の花火大会の画像ですが、参考に紹介します👇

花火が始まる少し前から混雑が始まってます👇

大会終了後は、激込み、大混雑です👇

\格安駐車場の事前予約OK/

\こちらの記事も合わせてどうぞ/

新潟まつり花火大会2022の穴場!無料で見る場所一覧
2022年11月3日(木)、新潟市の信濃川河畔で3年ぶりの『新潟まつり花火大会』が行われます。穴場や無料で見る場所が気になる方が多いようです。この記事では、新潟まつり花火大会の無料で見る穴場スポットについて調査してまとめました。

 

 

イベント名:新潟まつり花火大会
開催日時:2022年11月3日(木)18:30~19:30(約60分)
荒天時: 荒天中止(雨天決行)
打ち上げ発数:10,000発(予定)
打上場所:新潟市中央区信濃川河畔(昭和大橋上流~萬代橋)
アクセス:JR新潟駅から徒歩20分、JR白山駅から徒歩15分
問合せ:新潟まつり実行委員会(新潟市観光政策課内)⇒025-226-2608
公式サイト:新潟まつり
お出かけ前に公式サイト(新潟まつり)で最新の情報をご確認ください!

\お買い忘れはないですか/

※画像をクリックするとアマゾンの販売ページに移動します。
※画像をクリックするとアマゾンの販売ページに移動します。
スポンサーリンク
エンタメ
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました