冨高日向子の出身や中学はどこ?身長や血液型も!

スキー&スノボ

今回は、北京五輪フリースタイル・女子モーグル日本代表の冨高日向子選手の出身や中学、身長や血液型について紹介します。記事の後半では冨高日向子さんの動画を掲載しておりますので合わせてご覧ください!

スポンサーリンク

冨高日向子の出身や中学はどこ?

冨高日向子選手の出身は東京都町田市で、町田市立町田第五小学校、金井中学※を卒業しています。高校はクラーク記念国際高等学校(厚木キャンパス)です。

※金井中学(町田市立)は東京オリンピックのマラソン代表の大迫傑さんも卒業生。

冨高選手は2歳の頃から家族でスキーに親しんでいましたが、偶然、コブをすべるレッスンを受けたことがきっかけとなり、小学1年からモーグルを始めました。そして初めての大会に出た小4の頃から、オリンピックの舞台を目標に努力を重ねてきました。小学4年で上村愛子選手を輩出した『白馬村スキークラブ』に入り、週末や冬休みは町田から長野県白馬村に通い、モーグルに打ち込みました。上半身がぶれない、制度の高いターンを武器に、2014年のオーストラリアU18大会で総合優勝を飾ります。中学3年で全日本ナショナルメンバーに選出され、実力を伸ばしました。2021年の世界選手権で日本勢最高位の5位、2021~2022年シーズンのワールドカップでも第4戦で5位入賞と上り調子です。

高校時代の冨高日向子選手⤵

👆今と変わらず、かわいいですね🤩




冨高日向子の身長や血液型

冨高日向子選手の身長は152㎝、体重は58㎏。血液型は調査中ですm(__)m

 

冨高日向子のプロフィール

読み方:とみたかひなこ
生年月日:2000年9月21日
年齢:21歳(※2022年2月時点)
身長:152㎝
体重:58㎏
出身:東京都町田市
所属:多摩大学体育会スキー部
種目:フリースタイルモーグル
ソースはこちら⇒タウンニュース




冨高日向子の出身や中学はどこ?身長や血液型も!のまとめ

以上、冨高日向子選手の出身や中学はどこ?身長や血液型も!をお送りしました。

  • 冨高日向子選手の出身は東京都町田市
  • 小学校は町田市立町田第五小学校
  • 中学は金井中学⇒東京オリンピックのマラソン代表の大迫傑さんも卒業
  • 高校はクラーク記念国際高等学校(厚木キャンパス)
  • 冨高日向子選手の身長・体重は152㎝58㎏
  • 冨高日向子選手の血液型は不明(引き続き調査を行います)

 

\北京オリンピックを楽しみたい方はどうぞ/




 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スキー&スノボ
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました