ダイエー大島店!閉店後の跡地は何ができるの?

開店閉店情報

東京都江東区のダイエー大島店が2021年2月28日の営業をもって閉店しました。ダイエー大島店、閉店後の跡地には何ができるのか調べてみました。

スポンサーリンク

ダイエー大島店!閉店後の跡地は何ができるの?

閉店後の跡地については、店舗を解体した後、建て替えて再出店する方針を示しています。

ダイエー大島店は1973年7月、「大島ショッパーズプラザ」としてオープンし、かつてはドムドムハンバーガーやディッパーダンが入居していました。その後、コメダ珈琲店やダイソーなどの人気店が入居したくさんの市民に愛されてきました。

閉店理由は、建物の老朽化ということでした👇

建物の老朽化以外にも、駐車場のサイズも、小型車中心だった時代に作られたため、駐車場スペースのサイズが小さかったようです💦3ナンバー車が増えた近年、両側に大型車を停められると乗り降りが大変になってしまうという問題も発生していました。時代の流れで仕方がないですね💦

ダイエー大島店
閉店日:2021 年2月28日
所在:東京都江東区大島4-6-1
アクセス:西大島駅[A3]出口から徒歩約3分
電話:03-3682-1161
開店:1973年7月
スポンサーリンク



ダイエー大島店!閉店後の跡地は何ができる?のまとめ

以上、ダイエー大島店!閉店後の跡地は何ができるの?をお送りしました。

ダイエー大島店・閉店後の跡地については、店舗を解体した後、建て替えて再出店する方針を示しています。
再オープンの時期など詳細は不明です。
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました