海老沢由紀の学歴やwiki!若い頃や旧姓について

2022年夏の参院選、維新の会から立候補を表明している海老沢由紀氏が話題になっています。海老沢由紀氏の学歴やwikiプロフィール、若い頃や旧姓について調査してまとめました。

スポンサーリンク

海老沢由紀の学歴やwikiプロフィール

えびさわ由紀氏は、1994年に大阪府吹田市にある金蘭短期大学を卒業、その後、猛反対の父親を3か月かけて説得し、プロのスノーボード選手を目指します。『2年やってみろ。2年でプロになれなかった時はきっぱり諦めろ』という父との約束でスノーボードの世界に飛び込み、1年11か月目でプロ入りを果たします。1997~1998シーズンにはスノーボードクロスで日本チャンピオンとなります。プロスノーボーダー引退後は、広告代理店の設立に関わり、秘書などを経て主婦となります。2011年11月に行われた大阪ダブル選挙を見て、政治に関心を持つようになり、2012年、維新政治塾1期生となります。その年の衆議院総選挙、2013年、2017年に東京都議会選挙で立候補するも、いずれも落選。法律と政治学の勉強の必要性を感じたため、法政大学法学部に編入し、2018年に卒業しました。翌年2019年4月の大阪市議会議員選挙で初当選を果たし、2022年6月現在、大阪市会議員を務めています。

金蘭短期大学は大阪府吹田市にある私立の短大ですが、現在は千里金蘭大学に統合されています。海老沢由紀氏の在学中は、生活文化学科と言う学科のみで偏差値は35~40程度だったようです。ちなみに、金蘭短期大学はタレントの久本雅美さんも卒業しています。

海老沢由紀のプロフィール&学歴

読み方:えびさわ ゆき
生年月日:1974年2月8日
年齢:48歳(2022年6月時点)
出身:大阪市生野区
大学:金蘭短期大学(1994年卒業)、法政大学法学部(2018年卒業)
・1994年→金蘭短大卒業
・1996年→スノーボードプロ選手となる
・1997年→スノーボードクロス日本チャンピオン
・2018年→法政大学法学部卒業
・2019年→大阪市会議員に当選
スポンサーリンク

海老沢由紀の若い頃や旧姓は?

海老沢由紀氏の旧姓については公表されておらず分かりませんでしたm(__)m

若い頃の画像は、8年ほど前の2014年の頃の物が見つかりました。海老沢さん40歳前後の頃ですね!息子さんは一番末の息子さんでしょうか。現在は高校生くらいでしょうね👇

こちらは10年前の2012年衆院選の際のプロフィール画像です。当時38歳の海老沢さんです👇

写真
画像出典:http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kouji_area_meikan.html?mid=A08001002002

海老沢由紀氏は4人の子供の母親でもあります。

こちらは最近の息子さん(一番右が長男さん、その左の青年が三男との事)👇

スポンサーリンク




海老沢由紀の学歴やwiki!若い頃や旧姓についてのまとめ

以上、海老沢由紀の学歴やwiki!若い頃や旧姓についてをお送りしました。

✅海老沢由紀さんの学歴&経歴wikiプロフィールは👇

大学:金蘭短期大学(1994年卒業)、法政大学法学部(2018年卒業)
・1994年→金蘭短大卒業
・1996年→スノーボードプロ選手となる
・1997年→スノーボードクロス日本チャンピオン
・2018年→法政大学法学部卒業
・2019年→大阪市会議員に当選

✅海老沢由紀さんの旧姓は不明です(調査中)

✅海老沢由紀さんの若い頃の画像は本文をご覧くださいm(__)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました