群馬 全国高校野球選手権大会2022の優勝予想や注目選手!

野球

第104回全国高校野球選手権群馬大会では、ベスト8が出そろいましたね!この記事では、2022年全国高等学校野球選手権群馬大会の優勝予想や注目選手を調査してまとめました。

スポンサーリンク

群馬県高校野球選手権大会2022の優勝予想はどこ?

第104回全国高校野球選手権群馬大会のベスト8は下記の通りです👇

  • 前橋育英高校(第1シード)
  • 樹徳高校
  • 桐生第一高校(第3シード)
  • 関東学園大付属高校(第4シード)
  • 健大高崎高校(第2シード)
  • 前橋東高校
  • 利根商業高校(第3シード)
  • 桐生市商業高校

Aブロックからは前橋育英樹徳高校が勝ち進み、準々決勝で戦います。春の県大会で優勝した前橋育英横倉拓実選手、岡田啓吾選手ら左の好打者がそろい、下位打線まで途切れない攻撃力です。

対する樹徳高校は、昨秋、前橋育英を相手に1点差で敗れた高崎商大付属を、6-1で敗って準々決勝進出を果たしていますから、前橋育英vs樹徳の準々決勝は接戦となるでしょう。

ただ、前橋育英はこれまでの夏の大会で5連覇中とまさに夏の勝ち方を知っているという点では接戦の末に前橋育英が勝ち進むと予想しています。

Bブロックは、秋の県大会優勝の桐生第一(第3シード)と豊富な投手陣を擁する関東学園大付属高校との対戦が行われます。桐生第一高校は、最速146キロの北村流音投手、高校通算本塁打30越えの三塚琉生選手の2人を軸に猛攻が予想されます。対する関東学園大付属高校は、堀越、馬場、須藤といずれも最速140キロ越えの投手のリレーと、切れ目のない打撃で桐生第一を打ち崩せるかが注目で、どちらが勝ってもおかしくない対戦になりそうです。

Cブロック、第2シードの健大高崎と前橋東の対戦は、一発長打が期待できる清水、森山に加えて、切れ目のない打線のつながる健大高崎が勝ち進むと予想しています。とは言え、前橋東は伊勢崎商業や伊勢崎清明などの伝統校をやぶって勝ち上がっていますから、侮れませんね。

Ⅾブロックでは、春の県大会でベスト4に進んだ利根商業が固い守りで桐生市商を破って勝ち上がると予想しています。

前橋育英が頭一つ分リードしてるでしょうがそれじゃぁ面白くないので、あえて優勝候補はあえて公立の利根商業を上げてみたいと思います!

スポンサードリンク

群馬県全国高校野球選手権大会2022の注目選手は?

2022年全国高校野球選手権群馬大会の注目選手はご覧の選手の方々です👇

  • 生方碧莞投手(前橋育英)
  • 清水叶人捕手(健大高崎)
  • 森山竜之輔一塁手(健大高崎)
  • 内田湘大投手(利根商業)
  • 亀井颯玖投手(樹徳高校)
  • 北村流音投手(桐生第一)

\高校別メンバーの出身中学一覧まとめ/

高校野球群馬大会2022の出場校別メンバーの出身中学や注目選手一覧
第104回全国高校野球選手権の群馬大会もベスト8が出そろう時期になりました。この記事では、第104回全国高校野球選手権群馬大会2022の出場校別メンバーの出身中学や注目選手の記事をまとめました。 ...

スポンサードリンク




群馬県全国高校野球選手権大会2022の優勝予想や注目選手のまとめ

以上、群馬県全国高校野球選手権大会2022の優勝予想や注目選手をお送りしました。

\高校野球をもっと楽しみたい/

※画像をクリックするとアマゾンの販売ページに移動します。
※画像をクリックするとアマゾンの販売ページに移動します。
※画像をクリックするとヤフーショッピングの販売ページに移動します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
野球
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました