針金侑良のwikiプロフィール!球種や球速は?戦績や評価も調査!

針金侑良 wikiプロフィール 球種 球速 野球

中学生ですでに190㎝超えの左腕の投手、針金侑良(はりがね  ゆら)選手。

関東地区リトルシニアで注目を集めている選手です。

この記事では、そんな針金侑良選手の

  • wikiプロフィール!
  • 所属するチームについて
  • 東練馬リトルシニアの監督コーチ陣は?
  • 出身中学や小学校は?
  • 針金侑良の身長や体重は?
  • 針金侑良の父親は?
  • 針金ゆらの母親は?
  • 球種や球速は?
  • 針金侑良の戦績や評価は?
  • 針金侑良の進学先は?

について調査していきます。

また、記事の途中に、針金選手の動画を掲載しております。

是非、ご覧ください(^^)/

スポンサーリンク

針金侑良(ゆら)選手のwikiプロフィール

針金ゆら選手 wiki プロフィール

針金侑良(はりがねゆら)

生まれ年:2005年度
学年:中学3年(2020年8月時点)
身長:190cm
体重:88kg
野球開始:小3
ポジション:投手
利き腕:左投左打
最速:137km
中学校:戸田市立喜沢(きざわ)中学校

針金ゆら選手の所属チームは?

針金侑良 針金ゆら 針金くん 野球  進路

針金選手の通う中学にも野球部がありますが、
学校の部活ではなく、

硬式野球チームの東練馬リトルシニアに所属

東練馬リトルシニアは、
中学生硬式野球の名門チームです。

東練馬リトルシニアからプロ野球選手になったOBには、

  • 杉谷拳士選手(日本ハム)
  • 万波中正選手(日本ハム)

らがいます。

きっと、シーズンオフには、杉谷選手や万波選手など多くのOB選手が、
東練馬リトルシニアに遊びに来てくれるのではないでしょうか!(^^)!

後輩にとっては、プロのOBの存在は
とても良い刺激になりますよね♪

東練馬リトルシニアの監督やコーチは?

現在の指導陣は、オリックスの投手として活躍していた
徳元敏(とくもと さとし)さんが監督を務めています。

コーチ陣には、

  • 和田一浩(西武や中日ドラゴンズで活躍後、現在は野球解説者や野球評論家として活動)
  • 田中充(千葉ロッテやヤクルトの投手として活躍)
  • 宮本慎也(ヤクルトの内野手として活躍後、野球解説者や野球評論家として活動)

といった元プロ野球選手がそろっています。

余談ですが、宮本慎也選手の息子の宮本恭佑選手も、東練馬リトルシニアに在籍しています。

宮本恭佑選手は、右投げ右打ちの投手で中2で既に身長が180㎝もあり、針金選手の卒業後はエース候補として期待されています。

余談ですが、埼玉の戸田からわざわざ東京の野球チームに通っていたのか不思議に思い、位置関係を調べてみました。
埼玉の戸田から東京の東練馬リトルシニアのグランドまでは、車で約30分と意外と近い距離でした。

 

 

針金侑良の出身中学校や小学校は?

針金ゆら選手 出身 小学校 中学校

針金選手の通っている中学校は

戸田市立喜沢(きざわ)中学校です。

出身小学校は、

戸二小ジャガーズという学童野球チームに

在籍してたことから、

戸田第二小学校ではないかと考えられます。

地元では、略して戸二小(とにしょう)と呼ばれています。

戸田市の中でも児童数が多いマンモス小学校、

校庭が広いため、週末になると

戸ニ小ジャガーズ少年野球チームが、

低学年用と高学年用の二面を使って

練習しているそうです。

ちなみに、小学生時代の針金ゆら選手は、

東京ヤクルトスワローズジュニアでも

活動していました。

今のヤクルトスワローズ好きは、

スワローズジュニアに在籍していたことも

理由の一つでしょうか!(^^)!

針金侑良の身長や体重は?

針金ゆら 身長 体重 父親 家族 球種 球速 はりがねゆら 野球 針金侑良 高校 針金 母親

針金選手の身長や体重は、

スポンサーリンク

身長:190cm
体重:88kg

とまだ中学3年で、大人顔負けの体格ですよね👏

ちなみに、

現・MLBのロサンゼルス・エンゼルスの

大谷翔平投手花巻東高校の入学時点で

身長183cm、体重65kgでしたから、

体格だけでいうと、

既に針金侑良選手の方が上回っています!

残りの中学野球も楽しみですが、

高校野球での活躍や

将来のドラフト会議が楽しみで

仕方がありませんね(^_-)-☆

針金侑良の父親は?

針金ゆら 父親 家族 球種 球速 はりがねゆら 野球 針金侑良 高校 針金 母親

針金侑良選手のお父さんは、

日大三高(日本大学第三高等学校)出身の

針金義雄(はりがね よしお)さんです。

 

日大三高といえば西東京地区の甲子園常連校!

近年は、2010年の春選抜、

2011年夏の甲子園で優勝しています。

侑良さんが野球を始めたのも、

父親の義雄さんの影響が大きかったようです。

針金侑良選手の高校の進学先としても、

日大三高は有力候補ではないでしょうか(^_-)-☆

針金ゆら選手の母親は?

針金ゆら 球種 球速 はりがねゆら 野球 針金侑良 高校 針金 母親

針金侑良選手のお母さんについては、

ネットでの情報は見つかりませんでした。

ゆら選手の大人顔負けの身長や体重などの体格を考えると、

きっとゆら選手のお母さんが栄養満点の美味しい食事の

サポートをしていたんじゃないでしょうか!(^^)!

針金侑良の球種や球速は?

針金ゆら 球種 球速 はりがねゆら 野球 針金侑良 高校 針金

針金侑良選手の得意球は直球です。

3月の自粛期間中に体重を更に3㎏増量することに成功し、
ピッチングもバッティングも力強さが加わりました。

球速も、この春137kmを記録し、
注目を浴びるようになりました。

 

針金侑良の戦績や評価は?

中学1年での戦績は▼

  • 2018年:リトルシニア日本選手権大会(ベスト8)
  • 2018年:ジャイアンツカップ(準優勝)

中学2年での戦績は▼

  • 2019年:リトルシニア全国選抜野球大会(1回戦)
  • 2019年:リトルシニア日本選手権大会(2回戦)
  • 2019年:ジャイアンツカップ(準優勝)

2018年、2019年と2年連続、ジャイアンツカップで決勝戦まで勝ち残っています。

中学2年の秋までは、コントロールに課題が残っていたようですが、投球法や投球フォームを見直すことで、現在は安定してきたそうです。

針金選手の評価は、

  • 中学生ですでに身長も190㎝体重も88㎏と出来上がった体型で
  • 球速も137キロのサウスポーとして、

甲子園強豪高校やプロ野球チームから、高い評価を得ています。

 

針金侑良選手の進学先は?

針金侑良君の所属する東練馬リトルシニアの
卒業生達の進学先を調べてみると、

帝京・関東第一 ・二松学舎大学付属 ・東海大学付属菅生・日本大学第三など

東(ひがし)東京と西東京の強豪校が目立ちます!

次いで、埼玉・神奈川・千葉など、関東地方の強豪校が続き、
関東圏以外の高校へはあまり進学していませんでした。

また先ほども紹介しましたが、

針金ゆら選手のお父さんは日大三高の出身ですから、
日大三高に進学する可能性が高いように思います。

きっと、これだけ注目されている選手ですから、
たくさんの強豪私立高校から声がかかっていると考えられます。

しっかりと、自分の行きたい学校を選んで、
引き続き高校でも活躍してほしいです(^_-)-☆

針金侑良のwikiプロフィール!球種や球速、戦績や評価のまとめ

針金ゆら選手 進学先 高校 中学 小学校

以上、針金侑良選手の

  • wikiプロフィール!
  • 所属するチームについて
  • 東練馬リトルシニアの監督コーチ陣は?
  • 出身中学や小学校は?
  • 針金侑良の身長や体重は?
  • 針金侑良の父親は?
  • 針金ゆらの母親は?
  • 球種や球速は?
  • 針金侑良の戦績や評価は?
  • 針金侑良の進学先は?

について調査してまとめました。

残り少ない中学野球ですが、悔いのないよう頑張ってほしいですね♪

そして、高校野球で活躍されることを楽しみに応援しています\(^o^)/

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました