ホープタウン 閉店後の跡地は?閉店セールはいつから?

開店閉店生活情報

鳥取県米子市のJR境線後藤駅近くの「ホープタウン」が、閉館するというニュースが飛び込んできました。「ホープタウン閉館後の跡地には何ができるのでしょうか?また閉店セールはいつから開催されるのか調べてみました。

スポンサーリンク

ホープタウン閉館理由や跡地活用は?

鳥取県米子市米原2丁目にある大型ショッピングセンター「ホープタウンが2022年1月31日(月)をもって閉館します。

ホープタウンは1982年7月9日のオープンした後、「ホープタウンサティ」「米子サティ」と名称を変え営業して来ました。2001年、マイカルの経営破綻をきっかけにマイカルグループより独立し、「ホープタウン」の名前で営業を再開していました。独立以後は、地域教育や福祉に関わる等、地域密着型の商業施設として注目を集めていました。

「ホープタウン」閉店の理由は、完成から40年が経過して建物の老朽化が進んでいたことに加えて、近隣に「イオンモール日吉津」や、ディスカウントストアの「トライアル」、「PLANT-5」など大型商業施設が出店し、競争が激化したことがあげられます。更にコロナ禍の需要低下が追い打ちをかける形で、8月22日(2021年)に核店舗のスーパー「マルイホープタウン店」が閉店し、今後の動向にも注目が集まっていました。

ホープタウンの閉館後の跡地利用については未定となっており、決まり次第公表するとのことです。
施設自体が他企業に譲渡されるという噂もありますが、建物の老朽化が進んでいるため、解体した後の再出発になることが予想されます。
詳しい情報が分かり次第こちらの記事に追記いたします。

スポンサーリンク

ホープタウンの閉店セールはいつから?

ホープタウン」の閉店セールの詳細はまだ公表されていませんが、Xmasセールでキディランドで30%OFFセールの様子がTwitterに投稿されていました👇

閉店セールの情報が入り次第、こちらの記事で紹介したいと思います。

ホープタウン閉館日:2022年1月31
開業:1982年7月9日
営業時間:あさ10:00~よる7:00
所在地:〒683-0804 鳥取県米子市米原2丁目1-1
電話:0859-34-3200
アクセス:JR後藤駅
店舗面積:11,763㎡
ソースはこちら⇒ホープタウン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
開店閉店生活情報
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました