マルショク佐伯店!閉店後の跡地は?閉店セールはいつまで?

開店閉店情報

大分県佐伯市の新屋敷商店街にある「マルショク佐伯店」が2021年5月31日(月)の営業をもって閉店することが発表されました。「マルショク佐伯店」閉店後の跡地には何ができるのでしょうか?また閉店セールはいつからいつまで開催されるのか調べてみました。

スポンサーリンク

マルショク佐伯店!閉店後の跡地は?

大分県佐伯市の新屋敷商店街にある「マルショク佐伯店」が2021年5月31日(月)の営業をもって閉店することが分かりました。「マルショク佐伯店」閉店後の跡地については、現時点では公表されていませんでした。情報が分かり次第、こちらの記事に追記します。

マルショク佐伯店は、1959年10月にマルショクグループの佐伯市1号店「丸食佐伯中央店」としてオープンし、後にマルショク佐伯店となりました。建物は2階建て、店舗面積は2,120㎡。平面駐車場(無料)を備えています。

マルショクの開店2年後の1961年、すぐ近くにある「おしゃれの店寿屋」が別館の食品スーパー「寿屋ストア」を開業させ、1966年には丸食佐伯中央店の隣接地に「佐伯寿屋百貨店」をオープンさせました。1974年にはその西側に地上9階建・地下1階建ての新しい佐伯寿屋百貨店本館を開業しました。寿屋が好調に売り上げを伸ばし、マルショクは寿屋とともに佐伯市民の人気の商業施設として親しまれました。また、徒歩圏内の周辺地域にも「マルマン」や「ユーマート」など食品スーパーが出店し、賑わいを見せました。
ところが、2002年、寿屋は倒産し、それと同時期に近隣スーパーも全て閉店しました。マルショクは佐伯市中心部の最後のスーパーとして、佐伯市内の多くの住民に利用されてきました。

スポンサーリンク




マルショク佐伯店!閉店セールはいつからいつまで?

マルショク佐伯店の閉店セールは、5月1日より開催されています。

衣料品コーナーの婦人服各種、紳士服各種、2割引き~3割引きのセールは5月15日まで開催されています。16日以降についての閉店セール情報は見つけられませんでした。が、閉店日の31日まで、実施されるのではないかと考えられます。

また情報が入り次第、追記します。

マルショク佐伯店
閉店日 2021年5月31日(月)
営業時間:1F 9:00 ~ 21:00 2F 9:00 ~ 18:45
所在:大分県佐伯市大手町2-1-18
アクセス:佐伯駅[出口]から徒歩約27分
電話:0972-20-0039
駐車場: 32台(無料)

スポンサーリンク




マルショク佐伯店!閉店後の跡地は?閉店セールはいつまで?のまとめ

以上、マルショク佐伯店!閉店後の跡地は?閉店セールはいつまで?をお送りしました。

マルショク佐伯店、閉店後の跡地利用については未定でした。閉店セールは、5月1日~15日まで2割引~3割引きの売り尽くしセールが行われます。16日以降のセールについては判明しておりませんが、閉店日の31日まで、実施されるのではないかと考えられます。また情報が入り次第、追記します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
開店閉店情報
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました