平田智也棋士の年収は?獲得賞金や指導料を調査!

人物

「アイマス」の櫻井桃華役で知られる声優の照井春佳さんが、囲碁棋士の平田智也氏と結婚したというおめでたいニュースが入りました。そこで今回は、照井さんの相手の平田ともや棋士の年収について、獲得賞金や講演会、指導料などを調査してみました。

スポンサーリンク

平田智也棋士の年収は?獲得賞金や指導料は?

平田智也棋士の年収について、公表している情報はなかったので、一般的なプロ棋士の年収を紹介します。

プロ囲碁棋士の主な収入源は、対局料と、対局によって獲得する賞金がメインとなります。

また、対局料・獲得賞金に加えて、前年度の賞金ランキングをもとに計算された基本給が毎月支給されます。賞金ランキングは、1年間にどんな成績を残したかによって決まります。

囲碁の大きなタイトル戦は、「棋聖戦」「名人戦」「本因坊戦」「王座戦」「天元戦」「碁聖戦」「十段戦」の7タイトル。1年間にどんな成績(賞金ランキング)を残したかによって、おおよその年収が決まります。囲碁棋士の年収は、最終予選にたどり着けるレベルで一般的に約1,000万円と言われています。

上記の棋戦以外の収入源として、執筆による印税、アマチュアへの指導料などもあります。棋士によっては、対局以外の活動による収入が、棋戦で獲得した賞金・対局料を上回る方もいるようです。

因みに、2020年上位10名の賞金ランキングはご覧のとおりです👇

順位 棋士名 獲得賞金
1 井山 裕太棋聖 ¥128,519,441
2 一力  遼天元 ¥48,609,332
3 芝野 虎丸王座 ¥47,412,860
4 藤沢里菜女流本因坊 ¥27,410,030
5 河野  臨九段 ¥26,927,300
6 山下 敬吾九段 ¥20,993,400
7 許  家元八段 ¥20,962,681
8 上野愛咲美扇興杯 ¥17,545,862
9 張  栩九段 ¥11,969,400
10 羽根 直樹九段 ¥11,722,000

ソースはこちら➡日本棋院

平田智也さん、照井春佳さん、末永くお幸せに🍀

スポンサーリンク




平田智也棋士の年収は?獲得賞金や講演会、指導料のまとめ

以上、平田智也棋士の年収は?獲得賞金や講演会、指導料を調査!をお送りしました。

平田智也棋士の年収については、詳細は不明でしたが、プロ棋士の収入トップの 井山裕太棋聖は、1億円を軽く突破していました🙌

すごいですね!

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました