池袋マルイが閉店!跡地はどうなる?閉店セールはいつからいつまで?

開店閉店情報

池袋駅西口にあるファッションビル「池袋マルイ」(丸井池袋店・マルイシティ池袋)が2021年8月29日(日)に閉店となります。
池袋マルイの閉店セールはいつからいつまで開催されるのでしょうか?また、池袋マルイの閉店後の跡地には何ができるのか調査しました。
2021年6月24日更新
2021年3月19日

スポンサーリンク

池袋マルイ!閉店後の跡地は?

2021年3月時点、池袋マルイ(東京都豊島区)の閉店後の跡地の活用については発表されていません。

池袋マルイは、池袋西口共同ビルに1977年にオープンしました。建物は日本土地建物が所有しています。オープン時にはすでに西口・東口に丸井の店があったので、当初は「丸井ニュー池袋西口店」という名称でした。かつては家具を扱う「丸井インザルーム池袋」など複数の別館が営業していましたが、現在はいずれも閉店しています。
看板は「マルイシティ池袋」のままでしたが、「池袋マルイ」として営業していました。

池袋マルイの閉店の理由は、競争の激化のためとのこと。立地条件としては、立教大学が近くにあり、学生向けの店舗も多いが、コロナ禍の影響で休業している店舗も多かったようです。

日本土地建物が所有する建物自体も築50年と老朽化しているため、再開発が行われる可能性もありそうです。

池袋マルイ
閉店日 2021年8月29日(
6月25日追記)
電話:03−3989−0101
所在:〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目28−13
開業:1977年2月

スポンサーリンク




池袋マルイ閉店セールはいつからいつまで?

6月24日現在、感謝セールが実施されており、池袋マルイ閉店日の2021年8月29日まで開催されるのではないかと思われます。

スポンサーリンク




池袋マルイが閉店!跡地はどうなる?閉店セールはいつからいつまで?のまとめ

以上、池袋マルイが閉店!跡地はどうなる?閉店セールはいつからいつまで?をお送りしました。

池袋マルイの閉店後の跡地については、現時点では発表はありませんが、日本建物が所有する建物は50年近くたっているため老朽化が進んでおり、再開発の可能性もありそうです。

6月24日現在、感謝祭セールが行われており、推測ですが閉店日の8月29日まで実施されるのではないかと思われます。詳細が分かり次第、追記いたしますm(__)m

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
開店閉店情報
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

  1. もうあれこれ残念です。何処のデパートだって長引く不況問題であちこち閉店されつつありますね。

タイトルとURLをコピーしました