草野華余子の印税は?Lisaとの出会いについて!

鬼滅の刃 劇場版 無限列車編 DVD 予約特典 違い 早期特典 鬼滅の刃

「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」の作曲を手掛けたシンガーソングライターの草野華余子さん。CDやダウンロード回数などミリオンに認定され、カラオケでも大盛況でしたね!
そこで今回は草野華余子さんの印税について、またLisaとの出会いについても調査しました。記事の後半には、草野さんの代表曲の動画を掲載しておりますので合わせてご覧ください(^o^)

スポンサーリンク

草野華余子の印税

「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」の大ヒットで草野さんに入る印税はいくらになったのでしょうか。CD売上による印税、音楽配信のダウンロードによる印税、カラオケによる印税など一つずつ見ていきましょう。

草野華余子のCD売上による印税

「鬼滅の刃」主題歌の「紅蓮華」CDは、2021年2月23日時点で総計78万6178枚が売れています。
(ソースはこちら👉https://w.atwiki.jp/keroro00innovator/pages/4373.html)

CD売上による作曲家への印税は、次の式で計算できます👇

「CDの販売合計額✕6%✕0.94✕担当した曲の割合✕0.25」

「紅蓮華」のCDは1枚1200円ですから計算式は
「1200円✕78万6178枚✕6%✕0.94✕0.33✕0.25」となり

CD売上による草野華余子さんの印税4,389,703円

となります。車一台、買えちゃいますね^_^

1200円のCDが1枚売れると約5.5円の印税が、曲を作った草野さんにチャリーンと入ることになっています😃

「紅蓮華」のCDは、3曲構成となっており、他の2曲は別の作曲家の方の曲だったので「担当した曲の割合」は0.33(1/3)となっています。仮に、「紅蓮華」の1曲だけのCD構成での発売であれば、「担当した曲の割合」が✕1となるため、先程計算した印税の3倍、約1300万円が草野さんに支払われていたんですね!

スポンサーリンク




草野華余子の音楽配信ダウンロード売上による印税

「紅蓮華」の音楽配信ダウンロード回数は、2021年2月16日時点で総計141万5273回となっています。
(ソースはこちら👉https://w.atwiki.jp/keroro00innovator/pages/4373.html)

音楽配信はCDを買うより手軽なので、ダウンロード回数はCD売上の約2倍となっていますが、1曲あたりの単価は、CDより低くなってしまうようです。

音楽配信ダウンロード売上による作曲家への印税は、次の式で計算できます👇

音楽配信ダウンロードの合計額×7%×0.94×0.25

「紅蓮華」のダウンロード単価は1回250円なので計算式は
「250円✕141万5273枚✕7%✕0.94✕0.25」となり、

音楽配信ダウンロードによる草野華余子さんの印税5,820,310円

となります!わーお!さっきより高い車が一台、買えちゃいますね^_^

音楽配信ダウンロード1回につき、印税4円が曲を作った草野さんにチャリーンと入ることになっています😃

スポンサーリンク




草野華代子のカラオケ売上による印税

カラオケの印税は、1曲歌われると作曲家に約3円が支払われる仕組みになっています。

因みに、作詞も作詞もやって、歌い手も同一人物の場合、1曲につき7円の印税が支払われるので、シンガーソングライターってすごいですよね!

さて、肝心のカラオケによる印税を計算しようと思いましたが、現在、「紅蓮華」のカラオケの再生回数は、公表されていませんでした(T_T)

少なく見積もって、CDが売れた枚数分以上はカラオケで歌われていると仮定して計算してみました。

78万6178枚✕3円で、

カラオケ売上による草野華余子さんの印税=2,358,534円

となります。

その他、映画やテレビ、CM、ラジオ等で使用された時に発生する印税

CD売上、音楽配信ダウンロード、カラオケの他にも、映画やテレビ、CMやラジオで、「紅蓮華」が使用される度に、著作権使用料が発生し作曲家の草野さんにもチャリーンと印税が入ってくるわけです😃

映画やテレビなどでの使用による印税が、現状でどのくらいになっているかは不明ですが、あちこちで聴くのでかなりの印税が入ってくるじゃないかと思います。

分かっている範囲で、草野華余子さんの印税をざっくり計算すると、

  • CD売上による印税4,389,703円
  • 音楽配信ダウンロードによる印税5,820,310円
  • カラオケ売上による印税=2,358,534円

合計12,568,547円となりました!

すすすす、すごい!ですね❤日本の裏側のブラジルで、誰か見知らぬ人がカラオケで「紅蓮華」を歌ったら、草野さんが寝ていても印税収入が入ってくるわけです!

スポンサーリンク




草野華余子のLisaとの出会いやプロフィール

草野華余子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

草野華余子(@kayoko_ssw)がシェアした投稿

名前:草野 華余子(くさの かよこ)
生年月日:1984年2月25日(誕生日が来ると37歳)
出身:大阪府
出身大学:関西大学社会学部
職業:シンガーソングライター・作家(作詞作曲)
事務所:SonnyMusicPublishing(Jpan Inc.)
草野さんは1984年2月生まれ、3歳からピアノと声楽を始めており、中学生で出会ったJ-ROCKシーンのバンドサウンドに心を奪われ、大好きなバンド等を追いかけ、推し活動にいそしむ中高時代でした。大学進学を機にバンド活動を開始。グリーン・デイやBRAHMANのベースボーカルのコピーをした後、ギターボーカルに転向、アヴリル・ラヴィーンや椎名林檎、岡北有由、天野月子、アラニス・モリセット、シェリル・クロウ、和洋何でもござれ、色んなコピーバンドを行っていました。大学卒業後、2006年頃からカヨコの名義でシンガーソングライターとしての活動を始めています。
その後、オーディションを何度も受けるも最終までたどり着かない日々を送っていました。そんな時に、Lisaさんの担当ディレクターと出会い、Lisaさんに合いそうな楽曲を作るように言われたことが、Lisaさんにへの楽曲提供の始まりでした。

では最後になりますが、草野さんの代表曲の動画を紹介しますね!

LiSA 『紅蓮華』 -MUSiC CLiP YouTube EDIT ver.-

TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」
オープニングテーマ『ADAMAS』LiSA

スポンサーリンク




草野華余子の印税は?Lisaとの出会いのまとめ

以上、草野華余子の印税は?Lisaとの出会いについて!をお送りしました。

草野華余子さんの印税は、ざっくり計算すると、

  • CD売上による印税4,389,703円
  • 音楽配信ダウンロードによる印税5,820,310円
  • カラオケ売上による印税=2,358,534円

合計12,568,547円となりました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
鬼滅の刃
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました