松本潮霞のwikiプロフやインスタ!高校大学はどこ?姉もかわいい?

スポーツ選手

11月8日、日テレ系「上田晋也の日本メダル話」にウェイトリフティングの松本潮霞さんが出演します。驚異の肉体を誇る若きアスリートですが、笑顔がとってもチャーミングですね♪松本選手のお姉さんがかわいいと評判ですがどんな方か気になりますよね。

そこで今回は、松本潮霞のwikiプロフ!出身高校や大学はどこ?姉がかわいい?というテーマで調査してまとめてみました。

また、記事の後半で松本潮霞選手のウェイトリフティング動画を紹介しています。是非、ご覧ください(*^^*)

スポンサーリンク

松本潮霞のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Namika Matsumoto(@namibonbonboo)がシェアした投稿

松本潮霞(まつもと なみか)
生年月日:1992年2月7日
年齢:28歳(2020年11月時点)
出身:千葉県(生まれは東京都)
身長:158㎝
所属:ALSOK
松本潮霞選手は、高校生からウェイトリフティングを初め、階級は女子64kg級です。

✅戦歴については、

  • リオ・オリンピック出場(2016年)
  • 世界選手権大会出場(2015年、2018年、2019年)
  • アジア競技大会出場(2014年)
  • 全日本女子選手権大会優勝(2010年、2011年、2014年~2016年 、2018年)、第3位(2019年)

✅大会自己記録

  • スナッチ98kg(日本記録)
  • ジャーク116kg
  • トータル214kg

という輝かしい成績を残しています。

158㎝と、どちらかというと小柄な体型ですが、あのウェイトを持ち上げるんですから素晴らしい筋肉ですよね(*^^*)

松本潮霞の出身中学はどこ?

松本潮霞選手の出身中学は、船橋市立旭中学校です。東武野田線の馬込沢駅から徒歩10分の距離にある中学校です。

有名な卒業生には、松本潮霞選手の他、柔道家の村田龍一選手、プロ野球選手の山崎正貴さんらがいます。

船橋市立旭中学校
 所在:〒273-0041船橋市旭町2-23-1
電話:047-439-5710

松本潮霞の出身高校や大学はどこ?

松本潮霞選手の出身校は千葉県立松戸国際高校、早稲田大学です。

松戸国際高校は、県内でも数少ないウェイトリフティング部のある学校で、ウェイトリフティング部の強豪校です。

ですが松本選手、小さい頃からウェイトリフティングをやっていたわけではなく、小学生時代は特に何のスポーツもしておらず、中学生になると走らなくても良い部活に入ろうと思っていたとの事。陸上部(投てき・砲丸投げ)に入部していました。

高校生になってからも最初は陸上部で、投てき・砲丸投げを専門に活動していました。

ウェイトを始めたのは、先に松戸国際高校に進学してウェイトリフティング部で活躍していたお姉さんの指導者からの熱心な勧誘がキッカケでした。

高校時代は陸上部とウェイトリフティング部を兼部して、ウェイトリフティング部の方でもメキメキと実力を発揮していきます。お姉さんが、ウェイトリフティングをしていなかったら、今の松本潮霞選手はいなかったんですよね!(^^)!不思議なご縁ですね。

それではお姉さんはどんな方でしょうか!(^^)!

松本潮霞のお姉さん

松本潮霞選手のお姉さんは松本萌波(まつもともえは)さん。

お姉さんは、いちごグループホールディングのウェイトリフティング部のウェイト選手です。

潮霞選手とそっくり♪お姉さんも美人と評判ですが納得♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Namika Matsumoto(@namibonbonboo)がシェアした投稿

スポンサーリンク



松本潮霞のインスタグラム

松本潮霞選手のインスタグラムはコチラ▶ Namika Matsumoto

トレーニング中の画像や動画だけではなく、大会の記録もありますよ♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Namika Matsumoto(@namibonbonboo)がシェアした投稿

松本潮霞のツイッター

2016年8月6日よりツイッターのアカウントを開設しています。

フォロワー数は3081人です。

松本潮霞選手のTwitterコチラ▶@namilsok

 

では、最後になりますが、早稲田大学在学中の全日本ジュニア大会の動画(2012年8月)を紹介します。

松本潮霞のwikiプロフやインスタ!高校大学はどこ?姉もかわいい?のまとめ

以上、松本潮霞のwikiプロフやインスタ!高校大学はどこ?姉もかわいい?をお送りしました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました