少年野球の母親が出来るサポート 背番号の取り付けや野球ズボンの補修

野球

子供が突然、野球を始めたら、何もかもが分からない事だらけ、ではないでしょうか?

豆母ファミリーもそうでした。

野球を始めた最初の頃は、アンダーソックスやズボンのはき方さえ、分かりませんでした(;^ω^)

野球ウェアの履き方からはじまり、今度は野球ズボンが破れた時の補修はどうするのか?スパイクは洗っちゃダメなのか?

次から次へと疑問が湧いてくる。

正しいやり方が分からない(^_^;)

この記事では、野球を始めた頃に感じた疑問、例えば

  • 野球ズボンのはき方
  • 野球ズボンが破れた時の補修の方法
  • 野球のスパイクって洗っていいの?
  • 背番号の取り付け方や取り付け位置
  • 野球少年のご飯作りについて知りたい‼

などについて書いています。

野球を始めたばかりで困った時は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

野球ズボンやソックスの正しいはき方

初めての野球ズボン。

一体、どうやって履いているのか、疑問でした。

少年野球あるある、ですよね。

分かってしまうと簡単なのですが、外から見ても分かりません( ´艸`)

 

  1. 最初にアンダーソックスを履く。
  2. 次にストッキングを履く。
  3. 野球ズボンを普通に履いて、野球ズボンのすそをふくらはぎの上でキープしながら裏返しておろす。
  4. ふくらはぎの上でストッキングとアンダーソックスを下に折り返す。
  5. おろしていたズボンを上にあげる。

とまぁ、文で書いてしまうと単純です。

コチラの関連記事に、画像付きで解説しています↓

野球ズボンとソックス履き方 カッコよく履くとやる気もアップ‼

参考にして下さいv(^_^v)♪

少年野球のズボンが破れた時の膝当ての縫い方が知りたい!

野球ズボンを購入して練習を始めたけれど、早速、膝に穴をこしらえて帰宅。

この膝の穴はどうやって補修するの⁈

大丈夫です。

スポーツ店で膝当てが売ってます。

だけど、この膝当て、ズボンの表側から貼って縫い付けるの?

それとも内側から?

そもそも、どうやって縫い付けるの?

疑問だらけですよね。

大丈夫です。

試合用の公式ユニフォームは、裏側から縫い付けます

練習用の野球ズボンは表からでも裏側からでも、どちらでも大丈夫です。

表側からの方が簡単なので、まず最初は練習用のズボンで表側から縫ってみましょう。

コチラの関連記事に、野球ズボンの膝当ての縫い方を画像付きで解説しています↓

少年野球のズボン膝当て縫い方 表と裏どちら側につける?

参考にしてみてくださいヽ(^。^)ノ

少年野球のスパイクがにおう⁈丸洗いしていいの?

梅雨時から夏にかけて、猛烈な汗とともに、足元からも強烈なにおいがします。

子供が頑張った証とも言えますが、とにかく、におうスパイクをどうしたら良いのでしょうか?

スパイクは洗ってはいけないの?

大丈夫です。小学生の履くスパイクは、合皮(天然皮ではない)ものがほとんどだと思います。

念のため、天然皮革ではないことを確認してくださいね!

天然皮革のスパイクは、お値段も相当、お高いです。

少年野球で使う学童用サイズのスパイクのほとんどは、合皮だと思います。

合皮のスパイクなら、悪臭のもととなっている皮脂汚れを水でジャブジャブ洗えます。

スポンサーリンク

縮んで履けなくなるより前に、成長期なので足のサイズが変わっている事もあります。

くさいまま置いておくより、洗ってしまう事をお勧めします。

コチラの関連記事で、スパイクの洗い方を解説しています。

少年野球あるあるスパイクが臭い 洗い方やお勧めの脱臭剤

良かったら参考にして見てくださいヽ(^。^)ノ

初めてもらった背番号 どの位置にとりつければ良いの⁈

 

野球を始めて、初めて頂いた背番号。

しかし、どの位置に付ければよいの?

左右真ん中は分かるけれど、高さは?上から何センチか決まっているの?

基本的には、首の襟元から8~10cm位の位置に取り付けます。

ですが、低学年や身長が低い場合は、一概に襟元から〇㎝で取り付けてしまうと、背番号がズボンの中に隠れてしまいます(;^ω^)

基本はあくまでも基本です。

左右真ん中で、かつ、背中の真ん中(上下)に配置されるように、

子供の背中に合わせて取り付けるのが正解です。

↓コチラの関連記事で、背番号の取り付け位置や縫い方を解説しています。

少年野球の背番号の位置や取り付け方 失敗例やNG例を紹介

参考にしてみてくださいヽ(^。^)ノ

毎日のご飯作りで野球少年を応援したい‼

頑張る子供を、毎日のご飯やお弁当で応援したい!

そんな母のためのジュニアアスリートを応援するためのおすすめの食育サイトや食事メニューやレシピが豊富に載っているサイトが便利です。

アスレシピ

スポーツや部活を頑張る小中学生、高校生や保護者や指導者のためのスポーツ栄養のサイトです‼

管理栄養士が提案するレシピやメニュー、役立つ食事情報が、毎日、更新されています。

レシピも豊富で、スポーツの種目別で検索出来たり、レシピは写真付きでとりたい栄養素が表示されているので、とても便利です。

アスリートのためのスポーツ栄養・食育サイト

味の素のレシピ大百科

羽生結弦選手や瀬戸大地選手など、トップアスリートの栄養サポートとして有名な味の素がスポーツジュニアや部活性に向けて情報発信しているサイトです。

豊富なレシピや、管理栄養士のコラムもためになります。

レシピ大百科【味の素パーク】

明治の食育サイト

スポーツジュニアの食事をサポートするサイトです。

明治の食育サイト:スポーツジュニアの食事サポート

アストリション スポーツ栄養学サイト

栄養面からスポーツをサポートしている企業サイトです。

試合の前日から試合当日の食事のとり方のポイントや弁当の献立を選ぶポイントなどを、科学的な根拠やデータをもとに情報を発信しているため、読みごたえがあります。

アスリートの食事が学べるスポーツ栄養学

 

↓毎日のご飯作りで、子供のサポートをしたいお母さんの関連記事はコチラです。

少年野球 食事メニューやレシピのオススメサイトを紹介

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました