ヤマダデンキLABI新橋!閉店後の跡地は?閉店セールはいつから?

開店閉店情報

東京都港区・新橋駅前の大型家電量販店「ヤマダデンキLABI新橋」が、2021年中に閉店となります。
「ヤマダデンキLABI新橋」の閉店セールはいつから開催されるのでしょうか?また、「ヤマダデンキLABI新橋」の閉店後の跡地には何ができるのか調査しました。2021年4月6日更新

スポンサーリンク

ヤマダデンキLABI新橋!閉店後の跡地は?

2021年4月時点、ヤマダデンキLABI新橋(東京都港区)の閉店後の跡地の活用については発表されていません。

「ヤマダデンキLABI新橋」は、かつて『キムラヤ旗艦店』でした。2007年にヤマダ電機(2020年からヤマダHD)の傘下となったディスカウント店「キムラヤ」の旗艦店「セレクトイン・キムラヤ新橋本店」を同年12月に改装し、キムラヤ運営のヤマダ電機「LABI新橋デジタル館」として開業。
その後、ヤマダ電機の直営店となり、法人窓口を備える総合家電量販店「LABI新橋」となりました。
また、2018年1月〜2020年6月の期間は、高層階にヤマダ傘下のパソコンストア「ツクモ」が出店していました。

建物は地上6階で地下1階。売場面積は4,479㎡。建物を所有している「森トラスト総合リート投資法人」によりますと、賃貸契約は2021年12月31日に解除予定となっており、ヤマダデンキは解除の前に閉店すると考えられます。
ちなみに家賃は1ヶ月7,650万円とのこと。驚きの金額ですね❣

スポンサーリンク




ヤマダデンキLABI新橋の閉店セールはいつからいつまで?

「ヤマダデンキLABI新橋」の閉店セール店の開催時期については、現時点では発表されておりません。詳細が分かり次第、こちらの記事に追記します。

ヤマダデンキLABI新橋
閉店日 2021年12月頃

電話:03−3580−7151
所在:東京都港区〒105-0004 東京都港区新橋2丁目8−5
建物:地上6階で地下1階
売場面積:約4,479㎡
開業:2007年12月

スポンサーリンク




ヤマダデンキLABI新橋!閉店後の跡地は?閉店セールはいつから?のまとめ

以上、ヤマダデンキLABI新橋!閉店後の跡地は?閉店セールはいつから?をお送りしました。

ヤマダデンキLABI新橋の閉店後の跡地については、現時点では発表はありません。またヤマダデンキLABI新橋の閉店セールの有無や時期については、現時点ではまだ発表されておりません。

詳細が分かり次第、こちらの記事に紹介しますね!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました