阿南心雄(明豊)の読み方やプロフ!出身中学の成績や評判は?

野球

明豊レフトの阿南心雄君は、智弁学園との闘いでピンチを迎えた6回フェンスに激突しながらのスーパーキャッチを見せてくれました。この記事では、阿南心雄選手の名前の読み方とプロフィール、出身中学の成績や評判について調査しました。またスーパーキャッチの動画も掲載しておりますので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

阿南心雄の読み方やwikiプロフィール

阿南心雄選手の名前の読み方は、『あなんしゆう』と読みます。

『心』を『し』と読ませて、『雄大』の『ゆう』と合わせて『しゆう』くん。心を雄々しく持つというような意味が込められているのでしょうか!(^^)!素敵な名前ですね!

阿南心雄のwikiプロフィール
名前:阿南心雄(あなんしゆう)
背番号:7
守備:レフト
身長:176㎝
体重:70㎏
投打:右投左打
生年月日:2003年6月9日
年齢:17歳(2021年4月時点)
血液型:B型
中学:福岡市立当仁中学(福岡県)
出身チーム:糸島ボーイズ
50m走:6秒8
好きなタレント:深田恭子
家族構成:両親・弟・妹
ソースはこちら➡ホームラン2021年3月号(第93回選抜高校野球大会展望号)

阿南選手は、弟と妹が一人ずつの3人兄弟。好きなタレントは、深田恭子さん♪

スポンサーリンク




阿南心雄の出身中学の成績や評判は?

阿南心雄選手の出身中学は福岡市立当仁中学ですが、中学時代は糸島ボーイズという硬式チームに所属していました。ジャイアンツカップ1回戦の記録が残っていました。

阿南選手はもともとはショートでした。守備がだめだったため(本人談)、外野に回ったという驚きの経歴。練習後にノックを受けるなど、地道な努力を重ねてきました。チームメイトからも「人一倍努力している」と高い評価を受けています。その努力の成果があのスーパーキャッチを生み出したのでしょうね❣

阿南くんのスーパーキャッチをご覧ください👇

 

\春の選抜高校野球をもっと楽しみたい方はこちら/

スポンサーリンク




阿南心雄(明豊)の読み方やプロフ!出身中学の成績や評判は?のまとめ

以上、阿南心雄の読み方やプロフ!出身中学の成績や評判は?をお送りしました。

阿南心雄選手の名前の読み方は、『あなんしゆう』

阿南心雄選手の出身中学は、福岡市立当仁中学で、中学時代は糸島ボーイズに所属しており、守備位置はショート(遊撃手)でしたが、本人いわく守備が下手だったので外野に転向。練習の後にコーチのノックを受けるなど、人一倍の努力を続けてきました。チームメイトからの信頼も厚く、智弁学園戦でみせたスーパーキャッチは、地道な努力の賜物ですね!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました