来田涼斗の中学校や中学時代の評判は?身長体重などwikiプロフ!

来田涼斗 中学校 中学時代 評判 身長 体重 wikiプロフ 出身 野球

この記事では、明石商業高校の来田涼斗選手の出身小学校や中学校、中学時代の評判や身長や体重などのプロフィールについて調査します。

スポンサーリンク

来田涼斗のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@aym___baseball)がシェアした投稿

来田 涼斗(きた りょうと)
誕生日:2002年10月16日
年齢:18歳(2020年10月時点)
出身:兵庫県神戸市
身長:180cm
体重:82kg
50m走:5.9秒
遠投:100m
投打:右投・左打

来田涼斗の身長や体重

来田涼斗選手の身長は180㎝、体重は84㎏。
高校1年の秋には75㎏でしたが、オフシーズンで7kgの増量を成功させた。
朝昼晩に2合ずつ、1日合計6合の白米を毎日食べ夜寝る前にはインスタント焼きそばでダメ押し。
打球の速度や飛距離がアップというウェイトアップの効果を実感したそうです。
身長も高校入学時に177㎝だったが、180㎝まで伸びました。高校卒業時まであと半年ほどですが、もう少し伸びそうな感じでしょうか( ´艸`)
憧れのプロ野球選手は、ソフトバンクの柳田悠岐選手。
柳田選手のように凄いスイングができるバッターになりたいと憧れています。
スポンサーリンク



来田涼斗の小学校は?

来田涼斗選手の出身校は神戸市立有瀬小学校です。

小学生時代は、3歳上のお兄さんが入っていた地元の軟式野球チーム「伊川谷キングスターズ」に1年生から入部。
同級生の中ではずっと小さい体格でしたが、5年生くらいから体がおおきくなりホームランが打てるようになりました。
6年時にはピッチャー兼ショートで、打順は1番か3番とチームの要に成長しました。
足も速かったので盗塁しまくっていたそうです。
小1から始めた野球人生の中で高校に入学するまで一度も盗塁でアウトになったことがない!という記録を樹立しています。
6年生の時にはオリックスバファローズジュニアの一員に選ばれます。
そこで、ハイレベルな大会を体験したことが大きな自信につながったとインタビューで話していました。

そんな小学生時代を送った有瀬小学校▼

来田涼斗の出身中学校

来田涼斗選手の出身中学校は神戸市立長坂中学校です。

中学時代は、中学校の野球部ではなくシニアリーグの神戸ドラゴンズに所属していました。

来田選手が過ごした長坂中学校はコチラ▼

来田涼斗の中学時代の評判は?

中学時代の神戸ドラゴンズではセンターで活躍し、中学2年生で全国制覇を経験しています。

中学時代から打撃センスが抜群で全国の高校から高い評価を受けていました。

大阪桐蔭高校や履正社高校を含む約50の強豪高校から勧誘を受けていたそうです。

やっぱり、中学時代からすごかった!( ´艸`)

来田涼斗の中学校や中学時代の評判は?身長体重などwikiプロフ!のまとめ

以上、来田涼斗選手の出身小学校や中学校、中学時代の評判、身長や体重などプロフィールについて調査しました。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました