原田知世の実家は長崎のどこ?家族構成は?

人物

女優やナレーターとして活躍中の原田知世さん。ふんわりとした雰囲気が唯一無二の女優さんですね。そんな原田知世さんの実家を紹介します。

スポンサーリンク

原田知世の実家は長崎のどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

原田知世(@o3a3_haratomo)がシェアした投稿

1967年11月28日生まれの原田知世さんの出身地は、長崎県長崎市です。

原田知世さんの出身小学校は長崎市立西北小学校、中学校は、長崎市立岩屋中学校です。

岩屋中学は、西北小学校からおよそ1㎞ほど北上した場所にありますが、一般的に小学校の校区の方が範囲が狭く、原田知世さんの実家は恐らく長崎市立西北小学校の校区内にあると考えられます。

長崎市立西北小学校の校区はこちら👇
西北町、若竹町、柳谷町、中園町(1番~8番を除く)、赤迫1丁目、赤迫2丁目、赤迫3丁目、岩屋町(41番、779番地~793番地、795番地~800番地、802番地を除く)、錦1丁目(12番17号~28号、13番~15番、16番1号~13号、17番18号~22号)、音無町(1番~11番、12番1号~26号、12番50号~51号、12番54号、13番、14番3号~21号、14番23号、14番46号、15番1号~4号、19番18号~27号を除く)

スポンサーリンク




原田知世の実家の家族構成は?

原田知世さんの実家の家族構成は、両親と、兄1人と姉2人、知世さんの4人兄弟の6人家族です。一番上のお兄さんとは14歳離れており、上のお姉さんとは10歳差、2番目の姉が女優として知世さんと共に芸能界入りした貴和子さん(2歳年上)です。

父親は、地元長崎で建材を取り扱う会社を経営していました。母親は、原田知世さんが芸能活動を始めるにあたって上京する際、知世さんと一緒に上京し東京で一緒に生活しました。そして現在、原田知世さんの所属事務所であるショーン・ハラダの社長を務めています。

小学生時代の知世さんは歌の大好きな少女で、女優で2歳年上の姉・貴和子さんと一緒にテレビを観ながら、『ザ・ベストテンごっこ』や『夜のヒットスタジオごっこ』をしていました。原田知世さんが芸能界デビューしたのは、14歳の中学3年の時。真田広之の大ファンだった知世さんが、真田広之さんに会えるかもしれないと軽い気持ちで受けた「角川映画大型新人女優募集」のオーディションでなんと特別賞を受賞。

翌年、デビューすると当時人気の角川映画『時をかける少女』『愛情物語』『天国にいちばん近い島』『早春物語』などで立て続けに主演に抜擢されます。

2017年にはデビュー35周年、一時はメディアへの露出を避けていた時期もあったようですが、最近は「不発弾」(2018年6月、椎名桔平さんと共演)や「あなたの番です」やブレンディのCMなど、精力的に活動をしていらっしゃるようですね!

50代になっても、透明感はデビュー当時のままですね👇

原田知世のプロフィール
生年月日:1967年11月28日
年齢:53歳(2021年6月時点)
出身地:長崎県長崎市
身長:160 cm
血液型:A型
所属事務所:ショーン・ハラダ
配偶者:エドツワキ(2005年~2013年離婚)

スポンサーリンク




原田知世の実家は長崎のどこ?家族構成は?のまとめ

以上、原田知世の実家は長崎のどこ?家族構成は?をお送りしました。

原田知世さんの実家は、長崎県長崎市にあります。出身小学校が長崎市立西北小学校なので、西北小学校の区域に実家があると考えられます。

原田知世さんの実家の家族構成は、両親と14歳年の離れた兄一人、10歳年の離れた姉と2歳年上で女優になった貴和子さんと知世さんの4人兄弟です。

父親は地元長崎で建設業の会社の経営者、母親は知世さんが芸能活動をする際、共に上京し一緒に住んでいました。現在は、知世さんが所属する事務所のショーン・ハラダの社長を務め、知世さんをサポートしていらっしゃいます。

\楽天スーパーセール開催中だよ/

連続ドラマW 不発弾 〜ブラックマネーを操る男〜[DVD] / TVドラマ

楽天で購入

 

椎名桔平さんと原田知世さんの初共演作品ですね🥰⤴

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました