本店タカハシ本店 閉店の理由!跡地や閉店セールはどうなる?

開店閉店生活情報

群馬県高崎市にある「本店タカハシ本店」が2022年6月に閉店するという衝撃のニュースが飛び込んできました。「本店タカハシ本店閉店の理由跡地利用閉店セールがあるのか気になります。そこでこの記事では、「本店タカハシ本店」閉店の理由!跡地や閉店セールはどうなる?というテーマで調査しました。

スポンサーリンク

本店タカハシ本店閉店の理由はなぜ?

2022年6月中の閉店理由は、建物の老朽化のためとのこと。
本店タカハシは、1875年に創業した衣料品店で、北関東や埼玉県で11のディスカウント衣料品店を展開。低価格な設定で女性を中心に人気を集めました。

本店タカハシ本店は1950年に高崎市本町から移転し、現在の建物は1972年に建てられました。建物は5階建てで、1階は婦人服、2階は紳士服の売り場でした。3階から上は事務所と倉庫ですが、35年程前までは利用客の休憩所として開放され、市民のいこいの場となっていました。高崎の中心商業地において核店舗の1つとして永年親しまれてきましたが、50年近く使われてきたので、老朽化も仕方がありませんね😿

まぁよく頑張った!と感じる建物外観でした。お疲れ様でした感謝👇

ゴトゴト動くエスカレーターも老朽化の一つですね👇

高崎市民のみんなから愛されていた本店タカハシさん👇

スポンサーリンク

本店タカハシ本店閉店セールはいつ?跡地はどうなる?

商品がなくなり次第閉店とのことで、残念ながら2022年6月19日(日)に閉店しました。本店タカハシ本店の建物は取り壊され、跡地にはマンションが建てられるとのことです。

基本、本店タカハシはお安くて庶民の味方的なディスカウント衣料品店です👇

掘り出し物も時々見つかる本店タカハシでした👇

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
開店閉店生活情報
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました