細谷恭平の身長や体重!高校や大学はどこ?経歴も!

駅伝マラソン陸上

この記事では、黒崎播磨のマラソンランナー、細谷恭平選手の身長や体重、出身高校や大学について調査しました。

スポンサーリンク

細谷恭平の身長や体重

細谷恭平選手の身長は171㎝、体重は51㎏です。

細谷恭平選手は一番右です。
一番左の設楽悠太選手(170㎝・48㎏)と同じくらいの身長ですが、少し体重はあります。左隣の高久龍選手(168㎝・54㎏)よりは背が高くて細い感じですね⤵

細谷恭平のプロフィール
読み方:ほそやきょうへい
生年月日:1995年8月31日
年齢:26歳※2021年12月時点
所属:黒崎播磨
身長・体重:171㎝・51㎏
主な成績:
2021年2”06’35(びわ湖毎日マラソン3位)
2021年全日本実業団ハーフ6位
2019年全日本実業団ハーフ8位
ソースはこちら→福岡国際マラソンエントリーリスト



細谷恭平の高校や大学はどこ?

細谷恭平選手の高校は茨城県の水城高校、大学は中央学院大学です。

中央学院大学時代は故障に泣かされましたが、黒崎播磨に入ってから、素質が大きく開花しました。2度目のフルマラソンとなるびわ湖毎日マラソン(2021年2月)では、1km3分ペースを刻み続け、日本歴代6位の好記録2時間6分35秒の好記録を樹立。初マラソンの2時間28分47秒を22分以上更新しました。
びわ湖毎日マラソンまでほぼ無名だった細谷選手ですが、パリ五輪の候補として脚光を浴びました。

大学入学前に右膝を痛め、1年以上走ることができず、大学時代は半分以上、けがをしていた細谷選手。その後も肉離れや疲労骨折など故障が相次いでいました。怪我に悩まされながらも、箱根駅伝では2年時に8区、3、4年時は山上りの5区で区間3位という好記録をマーク。

黒崎播磨入社後は故障が激減します。ケアやトレーニングに加え、渋谷明憲監督のアドバイスで、緩急をつける練習法を改善したことが功を奏したようです。

2021年ニューイヤー駅伝でも4区を4位と好走⤵

びわ湖毎日マラソンでは、歴代6位のタイムで3位入賞です⤵




細谷恭平の身長や体重!高校や大学はどこ?のまとめ

以上、細谷恭平の身長や体重!高校や大学はどこ?をお送りしました。

  • 細谷恭平選手の身長は171㎝、体重は51㎏
  • 細谷恭平選手の高校は水城高校(茨城県)
  • 細谷恭平選手の大学は中央学院大学

 

こちらの記事も人気です!

松枝博輝の中学や高校はどこ?身長や体重も!
この記事では東京オリンピック5000m日本代表で富士通所属の松枝博輝選手の出身地や中学、身長や体重についてまとめました。
坂東悠汰の高校や大学はどこ?身長や体重も
この記事では東京オリンピック日本代表で富士通所属の坂東悠汰選手の出身高校や大学、身長や体重についてまとめました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
駅伝マラソン陸上
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました